アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
浮き草日記
ブログ紹介
還暦過ぎの翁が徒然なるままに書いています。
zoom RSS

春の京都 祇園

2018/05/02 10:10
日曜日、昨夕からの雨も午前中でやみ、買い物がしたかったので西山天王山駅へ
画像

阪急電車に乗り河原町へ
画像

まずは″ドヤサ!″の「永正亭」で腹ごしらえ
画像

「特田舎そば 天ぷら入り」
画像

「けいらんうどん」
画像
とにかく安くて美味い!

四条通の喧騒を嫌って、鴨川の河川敷へ避難
画像

ここはゆったり
画像

鴨川沿いを下ると河川敷から出られなくなって、やっと仏光寺公園のところで「高瀬川」へ出られました
画像

さらに下って「松原橋」
画像
なるほど、ここが牛若丸と弁慶の出会った元の「五条の大橋」か。

ここも絶景
画像

松原橋を渡って
画像

目的地から少し下りすぎたので、宮川町を少し上がります
画像

人が多いのには、これもあるのかな?
画像

「摩利支尊天堂」にお参りして
画像

「建仁寺」を通り過ぎ
画像

せっかくここまで来たので、「六道珍皇寺」に寄り道
画像

数年前の冬にも来たことのある臨済宗建仁寺派のお寺で、「小野篁」の「冥府通いの井戸」で有名です
画像

あいにく特別拝観中ではなかったため、隙間から井戸を拝見
画像

東大路通へ出て、東側に「八坂の塔」が見えてきました
画像

やっと本日の目的地「東山八百伊」到着
画像
「祇園風味しば漬け」が美味しいというので数点購入しましたが、どれも塩加減が絶妙で大変美味しかったです。

都おどりに集中しているのか午前中の雨の影響か、いつになく「八坂神社」は空いているようです
画像

そして祇園に来たらここに寄らずに帰れません
画像
いつもの「季 もなか」を購入して大混雑の四条通を抜け長岡京へ。

今回の京都は孫の″入園式の手伝い″という名目でしたが、新緑の季節の美しい京都も満喫できました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 柳谷観音楊谷寺

2018/05/01 20:32
翌日は近場へ
画像

「京都・西山三山(楊谷寺、善峯寺、光明寺)」のひとつ西山浄土宗「柳谷観音 立願山楊谷寺」
画像

「風神」と
画像

「雷神」のお出迎え
画像

「本堂」 建物は江戸前期の建立で
画像

ご本尊は古来より眼病に霊あらたかな十一面千手千眼観世音菩薩
画像

「阿弥陀堂」江戸時代の建立
画像

長岡京市の南西側、深山幽谷の地にあります
画像

「浄土苑」
画像

江戸時代中期の作庭
画像

さらに奥に進むと
画像

「心琴窟」
画像

階段を登っていきます
画像

時代を感じる土壁
画像

ここは紫陽花の見所なのですが、まだまだです
画像

「奥之院」到着
画像

奥之院から外を通って帰ります
画像

ここも青紅葉が綺麗
画像

モリアオガエルの卵もまだのようです
画像

そうそう忘れずに「独鈷水」(弘法大師の眼病平癒の霊水)も頂かなければ
画像

この辺の無人市場は「タケノコ」
画像


去年も同じころに来ましたが、紫陽花や紅葉の季節にぜひ再訪したいお寺です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 天龍寺

2018/04/29 19:34
静寂の「二尊院」を離れ、喧騒に向かって「トロッコ嵐山駅」へ到着
画像

近くには「御髪神社」
画像
今のところ必要ないので、写真のみ。

そして嵐山へ行ったら通りたい「竹林の小径」
画像

予想通り中国語、韓国語、ポルトガル語、インドネシア語・・・で大渋滞
画像
ただでさえ交通量が多いのに、駐停車中の人達がいてなかなか進みません。

おまけに修学旅行か?
画像

どうやらここが渋滞の先頭、天龍寺の北門との合流地点
画像

渋滞回避とショートカットを兼ねて天龍寺を抜けて行きましょう
画像

天龍寺も人が多いとは言え、竹林の小径ほどではありません
画像

北庭は竹林も楽しめます
画像

ちょうど断層崖のヘリ
画像

花々が咲き誇っています
画像

断層崖には「玄海躑躅」
画像

「石楠花」も今が盛り
画像

断層崖を下りて「曹源池庭園」へ廻ってみましょう
画像

「曹源池」
画像

東山を借景とした美しい庭です
画像

大方丈を挟んだ反対側には枯山水の「方丈庭園」
画像

「法堂」で作務が始まる時間なのに
画像

訪れる人は絶えることなし
画像

多少ショートカットもできたし、正門から帰りましょう
画像

この土壁もうまく造っているなあ
画像

画像

「渡月橋」もやっと空いてきたな
画像

山の上には先程の「法輪寺」
画像
完全に振り返ってしまった。

確かに何度も見たくなる景色だな
画像

疲れたけど、いい一日でした
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 二尊院

2018/04/28 11:55
もう1か所行きましょう。
渡月橋からの桂川の静かな流れ
画像

嵐山恒例の雑踏
画像

「天龍寺」を過ぎて
画像

うどんの「いわを」と豆腐料理の「稲」も並んでいます
画像

人力車も大忙し
画像

嵐山の雑踏を抜け、嵯峨野までやってきました。
このあたりから嵐山から嵯峨野になると人力車の車夫が説明していました。
向井去来の別荘 「落柿舎」
画像

「嵯峨天皇皇女有智子内親王墓」を通り過ぎて
画像

嵯峨野の静かな道
画像

歩くこと30分強で天台宗の「二尊院」到着
画像

受付で阪急嵐山から歩いて来ましたと言うと、「この先まだ階段もありますよ」とのこと、頑張りましょう。
「馬場」
画像

そして階段
画像

ここも秋は混むんだろうなあ、でも青紅葉も綺麗です
画像

平成細雪で四姉妹が歩いていた階段、絵になるなあ
画像

振り返っても絵になります
画像

階段を登って左へ行くと、美しい土塀
画像

四姉妹が下りてきた階段
画像

「勅使門」
画像

「本堂」
画像
本堂の奥が小倉山です。

綺麗な境内です
画像

そして寺名の由来となったご本尊
画像
こちらも撮影可とのこと。
左側:阿弥陀如来 右側:釈迦如来 合掌

本堂の裏庭には「六地蔵」
画像

六道(天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道)
画像

こじんまりとした枯山水
画像

桜の時や紅葉の時期はさぞ綺麗でしょうが、こうして新緑の時期も劣らず見事です
画像

階段の上には「湛空廟」
画像
帰りも考慮して下から合掌。

「しあわせの鐘(鐘楼)」
画像

「小倉餡発祥の地」
画像

「八社宮」
画像
伊勢神宮・松尾大社・愛宕神社・石清水八幡宮・熱田神宮・日吉神社・八坂神社・北野天満宮の八社を祀っているそうです。

品の良い境内
画像

小倉山の麓、いいお寺です
画像

画像

遠かったけれど来てよかった
画像

また来よう!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 法輪寺

2018/04/26 15:40
お昼を食べて午後は、ここのところ東山方面が続いていたので、たまには嵐山へ行ってみましょう。
阪急嵐山線で
画像

阪急嵐山
画像

歩いて5、6分で「虚空蔵 法輪寺」
画像

「十三参り」で有名な真言宗のお寺です
画像

門をくぐると「エジソン、ヘルムホルツの碑」と「電電塔」
画像
ここは「電電宮」でも有名です。

百八段の階段を登ると
画像

天辺付近に「電電宮」
画像

電気・電波の祖神
画像

登り切って左側に「多宝塔」
画像

正面に「本堂」
画像

ご本尊の記憶力アップの仏様 「虚空蔵菩薩」 にお参りして右手に行くと、
″ジャジャジャーン!″土曜ワイド劇場で犯人が捕まる場所「見晴台」
画像

北側の嵐山方面の眺望
画像

あの屋根は「天龍寺」かな?
画像

渡月橋方面
画像

元々渡月橋は法輪寺に参詣するためにかけられた橋だったそうです。
あいかわらずの人の群れ
画像

遠くには「京都タワー」
画像

「比叡山」方面には(右隅は大文字山)
画像

仁和寺の五重塔
画像

こんな絶景をほぼ独り占め、あとは犯人が来ないことを祈るのみ
画像

合掌
画像

十三参りの帰り道は振り返るとご利益がご本尊に帰ってしまうとの事、振り返らずに帰りましょう
画像

もっとも十三を半世紀過ぎているのだから、振り返っても関係ないか。
時間もあるし、天気も良いのでも少し足を延ばしてみましょう
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 光明寺

2018/04/26 12:09
娘と上の孫が幼稚園に行っている間に、長岡京市西山にある「西山浄土宗総本山光明寺」にお参りしてきました。
去年は雨が降ってきてゆっくりお参りできなかったお寺です
画像

秋になると紅葉が見事な表参道、今は青紅葉が見事です
画像

今回は下の孫もいたので女坂を進みます
画像

ここも青紅葉が美しい
画像

新芽も育っています
画像

「葵医門」が見えてきました
画像

静かでなだらかな女坂
画像

「釈迦堂」は修復作業中です
画像

こちらが受付のようです
画像

女坂のなだらかな道の先に待っていたものは
画像
「御影堂」に向かうにはこの階段を登らないといけません。

「御影堂」
画像

青紅葉に混じる赤い物が種のようです
画像

娘からPTA総会終了との連絡が入ったので、光明寺を後にします
画像

男坂(表参道)を下って
画像

「総門」が見えてきました
画像

秋に再び訪ねてみたいお寺です
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の京都 長岡天満宮 【追記】キリシマツツジ満開

2018/04/23 11:34
孫の幼稚園の入園式当日は送迎に徹します。
午前中に終了したので、お昼を買いに西山天王山駅前にある「西山こっぺ堂」へ
画像
想像していたコッペパンと違い、フワフワ。だし巻き卵を食べたのですが、卵もフワフワで癖になります。

そして午後はキリシマツツジが咲き始めたとのことで、長岡天満宮へ
画像

日のよく当たるところはほぼ満開
画像

メインストリートは5分咲きかな
画像

八重桜は満開のようです
画像

アゲハチョウは食事中
画像

見ごろはGW前かな?
画像

満開になるとここが真っ赤になるんだけど
画像

もう少し
画像

画像


【追記】
ブログの更新が滞っている間にキリシマツツジが満開になりました。

浜松に帰る日の16日の午前中、キリシマツツジが満開になったとのことで見に行ってきました
画像

わずか4日でこの状況
画像

ほぼ満開です
画像

赤と緑の世界
画像

見事な咲きっぷりです
画像

よく見ると日陰は八分咲きと言ったところでしょうか
画像

緑が少し見えます
画像

同じ赤でも手前は多少ピンクっぽく見えます
画像

あと二日ほどで緑もなくなって真っ赤な世界になることでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

浮き草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる