雨の京都①

8月末に京都旅行へ行ってきました。「ぷらっとこだま」京都1泊ツアー。
雨の浜松
画像
画像
こだまがホーム入ってきました。浜松はひかりがたまにしか止まらないので、その分こだまはたくさんあるのだろうと思っていたら、こだまは東京名古屋間がメインのようで京都へ行く下り方面はほとんどありません。
画像
車内はガラガラでした。関が原に近づきます。
画像
かつての古戦場、通るたびに空気が重く感じます。
画像
京都着
画像
まずは徒歩で西本願寺へ
画像
と思ったら着いたのは隣の「興正寺」でした。ここも立派なお寺です。
画像
画像
西本願寺の「飛雲閣」
画像
「西本願寺」へ
画像
10年ほど前にも来たことがあるのですが、その時は平成の大修復中でした。
画像
画像
巨大建築物です。これが木造とは昔の人の知恵はすごいです。
画像
画像
画像
耐える
画像
唐門
画像
画像
唐門の先の門から「龍谷大学」へ
画像
起源は1639年西本願寺立学寮。ここも重要文化財だらけです。
画像
画像
画像
西本願寺を後にし、まだ行ったことのない「東本願寺」を目指します。仏具通り
画像
本願寺伝道院
画像
廃校となった小学校の二宮尊徳像。ここの前の公園にいたお爺さんに西本願寺と東本願寺の違いについて教えてもらいました。
画像
お爺さんに教えてもらった「茶道藪内流燕庵」
画像
京都らしい地名
画像
ようやく東本願寺の塀
画像
画像
「東本願寺」到着。阿弥陀堂門
画像
今度は東本願寺が修復中でした
画像
画像
雨は降ったりやんだり
画像
そろそろ昼時になるので駅へ向かい昼食
画像
日頃の運動不足がたたり、足に来ています。
画像
午後はバスツアーを予約しているので、新都ホテルでしばし休息
画像

泥の中から咲く―身と心をほぐす18の知恵
NHK出版
川村 妙慶

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 泥の中から咲く―身と心をほぐす18の知恵 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント