シグマ18-300mmと自衛隊広報館

散々迷ってシグマの18-300mm、いわゆる便利ズームを購入しました。18-55mmと55-300mmのダブルズームキットに大きな不満は無かったのですが、境が55mmということで使いたい焦点域でのレンズ交換が煩わしく購入しました。
画像

さてさて写りは如何に?ということで、またまた自衛隊広報館へ。
画像
遠くに富士山が
画像
あれ?なんか変?雪がない!こちらが2014年の12月の様子、ちゃんと白いです
画像
しかも飛行機が飛んでいない!
画像
せっかく来たので展示機を
画像
よしよし拡大するとリベットまではっきり写ってる
画像
画像
これだけじゃつまらないな、と思っていると”航空ファン”の方が「T4とC1が飛ぶって無線で言ってるよ」と教えてくれました。(無線!?管制官やパイロットの交信が聞ける無線があるそうです)遠くを見てみるとT4が
画像
C1輸送機も見えます
画像
あれ?絵が汚い!拡大してみると
画像
まるで水彩画を滲ませたみたい
画像
なんで?故障?でも富士山はちゃんと写ってた。試しに上空を
画像
拡大は?
画像
水彩画にはなっていない。なんで?
やっとT4とC1が始動
画像
C1でかっ!
画像
遠目ではちゃんと写っていますが、拡大すると滲んだ水彩画
画像
T4発進!
画像
画像
画像
C1も
画像
画像
重そう!
画像
またT4
画像
画像
今度は2機同時
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
おや?距離が近くなると水彩画ではなくなる?それに高い所は大丈夫、ということは風の影響か?この日は風が強かったので空気のうねりが写ったのか?でも2014年の12月の写真も旗が横向いているし・・・。う~ん、シグマ曰く「画像が正義」が正義過ぎて空気のゆらぎも写したということか?ただ噂通りボケは汚いです。まだこのレンズの性格は分りませんが、屋外はシグマ、屋内はニコン18-55mmにしようかな。シグマで18-300mmの焦点域はカバーできますが、18-55mmの写りの良さと軽さは大いに魅力。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント