ラグビー観戦 ヤマハvsホンダ ①前半

中秋の土日、今週の土日はイベント盛り沢山です。土曜日はトップリーグのヤマハvsホンダがヤマハスタジアムであります。日曜日はエアフェスタ浜松、ということは土曜日はブルーインパルス事前訓練飛行があります。
迷った末ラグビー観戦に行くことにしました。
画像

五郎丸フィーバー時に比べるとゆったりしています
画像

もうすぐキックオフ
画像

ラグビーも風船飛ばし始めたんですね
画像

五郎丸に変わって新加入のフルバック、ファンデンフィーファーのキックオフで試合開始
画像

ファーストスクラムで
画像

いきなりまくり上げ
画像

ペナルティから蹴り出してラインアウトから攻めます
画像

画像

画像

右へ展開して
画像

ファンデンフィーファーの先制トライ
画像

ゴールキックも決まって
画像
幸先の良いスタート
その後もキックオフのボールを確実にマイボールキープ
画像

展開して
画像

ファンデンフィーファーのゲイン
画像

ラックから
画像

またファンデンフィーファーのゲイン
画像
いい選手を取ったものです。
ラックから
画像

大田尾
画像

右から左へと振って、ハビリロッキー
画像

そのままドスンと当たってトライ
画像

ファンデンフィーファーのゴールも決まって
画像

14:0
画像

その後攻められても
画像

ディフェンスは崩れず
画像

ホンダ、ペナルティからゴールを選択
画像

14:3
画像

ホンダはラインアウトが安定しません
画像

またしてもホンダ、ペナルティからゴールを選択
画像

確実に点を刻んで14:6
画像

どちらのチームもミスが多くボールが動きません。ヤマハはスクラムが安定せず、組んでは落ち、また組んでは落ちる、3回目に落ちてコラプシングの反則。1回のスクラムに数分を用し最後はペナルティ。
ホンダが対策してきたか、レフェリングが合わないか。
ホンダはノックオンとラインアウトが不安定、いずれにせよ笛の多い試合です。
その中ファンデンフィーファーのキックは冴え
画像

相変わらずホンダのラインアウトは安定せず
画像

ラインアウトのこぼれ球を拾ってカウンターアタック
画像

ラインアウトは安定
画像

セットプレーが安定すると確実にゲインして
画像

ホンダは相手バックに縦を攻められると穴が空くようです
画像

伊東のトライ
画像

ファンデンフィーファーのゴールも決まって
画像

21:6
画像

スクラムが安定しないフォワード陣はフィールドプレイで奮闘
画像

ハイパントを追走した伊東がオブストラクションで転倒
画像

タッチから安定しているラインアウトから展開して、ファンデンフィーファー
画像

またもや伊東が
画像

縦に突破
画像

この日2本めのトライ
画像

ファンデンフィーファーのゴールは失敗
画像

26:6で前半終了
画像

両チームミスの多い前半でした。ホンダはラインアウトが安定せず、ノックオンも多い。スクラムでのレフェリングが合わないのか、まるでスクラムの練習を見ているような感じでした。こんなにスクラムが落ちる試合を見たのも久しぶりで、ほとんどの時間をスクラムに費やしていたような印象です。
後半はボールが動くことを期待しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント