ラグビー観戦 ヤマハvsホンダ ②後半

後半は攻め続けるだろうと予想して場所を移動して観戦。さあ期待の後半スタート。
画像

いきなりキックオフのボールを取りに行った大戸が空中でタックルを受けて負傷
画像

タッチへ蹴出してラインアウトから攻撃
画像

前半不安定だったスクラムも安定してきたか
画像

ホンダもラインアウトを修正してきたようです
画像

日野の突進から
画像

また伊東は縦に抜けて
画像

今日3本目のトライ
画像

ファンデンフィーファーが確実にゴールを決めて
画像

33:6
画像

ホンダのゴール前ラインアウトから
画像

タッチに蹴出すところをインゴールでチャージして
画像

5Mスクラム
画像

またもやコラプシング
画像

ファンデンフィーファーのパントから攻めて
画像

またまたコラプシング
画像

今度はオフサイド
画像
ラックにヤマハ入ってないのに
ホンダはカウンターからパントで攻めてきます。ファンデンフィーファー必死の防御
画像

ゴール前に攻め寄られて
画像

右に展開
画像

トゥパのトライ、ホンダ今日初トライです
画像

ゴールキックも決まって
画像

33:13
画像

ヤマハもセットプレーで確実にマイボールキープできると
画像

綺麗に展開して
画像

バックス縦に入って
画像

またラックから振って
画像

また縦に
画像

そうすると空きます
画像
ホンダはファンデンフィーファーと大外の決定力のあるウイングが気になるようです
ラインアウトから
画像

モールを組んで
画像

日野のトライ
画像

ゴールキックも決まって
画像

40:13
画像

ホンダもカウンターから
画像

右に展開
画像

本村のトライ
画像

ゴールキックは外れて
画像

40:18
画像

ヤマハもスクラムが安定すれば
画像

縦に突破して
画像

ヘルウヴェのトライ
画像
画像

またもファンデンフィーファーのナイスキックで
画像

47:18
画像

その後も攻め続けますがヤマハのミスからのカウンターで
画像

レメキロマノラヴァが派手に中央にトライ(どうして南国出身の選手は余計なトライアクションをするのでしょうか)
画像

大田尾の絶妙なキックも
画像
ナイスタックルも
画像

ペナルティで水の泡
画像

そしてまた攻められて
画像

ファンデンフィーファー必死の防御で
画像

最後は大田尾が蹴出して
画像

ノーサイド
画像

結果47:25
画像

点数から見れば快勝なのでしょうが、ペナルティ多すぎ、20個くらいあった感じです。特に攻めているときのペナルティが多く、リズムがなくボールの動かない試合でした。多分ラグビーをあまり知らない人達が見たら、止まってばかりで「ラグビーって良くわからない」、という印象だったのでは?
翌日に早稲田vs日体大戦もあったのですが、結果45:40。今シーズントライを上げていなかった日体大に6トライ献上。筑波戦が良かっただけに、なんじゃこりゃ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント