2016 早慶ラグビー(後半)

岸岡君のキックオフで後半スタート
画像

見どころは前半劣勢だった慶應のスクラムと
画像

ラインアウトの修正ができたか
画像

早稲田はディフェンス、特にファーストタックルが決まるか、という点でしょう。

後半開始6分、早稲田の反則から慶應古田君がペナルティキックを決めて
画像
15 - 16 と慶應逆転

慶應のスクラムも速い球出しでマイボール確保
画像

その後も勢いづく慶應ペースで試合は進みます
画像

ゴール付近まで迫りますが、早稲田必死の防御。タックルの修正もできてきたようです
画像

早稲田のラインアウトは後半も安定
画像

ラックからの球出しも安定
画像

慶應はスクラムからの速い球出しで対応してきています
画像

早稲田はマイボールスクラムを押し込んで
画像

カウンターアタックから
画像
自陣脱出

慶應陣に攻め込み
画像

アタックを継続して
画像

WTB本田君がトライ
画像

岸岡君のゴールキックはまたしても失敗
画像
20 - 16 で早稲田再逆転

今度は慶應の反撃
画像

ゴール前に迫ります
画像

ラックを継続して
画像

画像

FL松村君がトライ
画像

SO古田君ゴール成功
画像
慶應再逆点 20 - 23

逆点された早稲田はキックオフからボールをつないで
画像

FL加藤君がトライ
画像

またまた岸岡君のゴールキックは失敗
画像
25 - 23 と早稲田またまた再逆点

ペナルティゴールで逆点とスリリングな状況で早稲田必死のディフェンス
画像

反則はできません
画像

ところがここで早稲田痛恨の反則。古田君がペナルティゴールを狙いますが
画像
外れて点数動かず

その後も両チーム必死の攻防
画像

画像

画像

こういう競った試合の場合、ラインアウトと
画像

スクラムの安定は重要な武器
画像

最後はハーフライン付近のスクラムから
画像

ボールを蹴出してノーサイド
画像

去年同様大接戦
画像

25 - 23 と2点差。攻め続けた早稲田、少ないチャンスを生かした慶應、どちらが勝ってもおかしくない試合でした
画像
岸岡君、ラグビー創世期の得点方式なら”0点”だぞ!

両チームお疲れ様でした
画像

画像


無駄な反則も無く、お互いプライドをかけたいい試合でした。
両チームとも課題が見えたと思うので、大学選手権に向けて修正して優勝を争えるようになって欲しいものです。
ただ帝京はかなり先を行っていますが。

帰路最初の充電「神奈川日産 茅ヶ崎本村店」
画像

秩父宮から茅ヶ崎までの走行データを誤って消してしまいました
画像

2回目は今朝も寄った「日産プリンス静岡 沼津西店」
画像
走行距離(km) 75.6km 電費(km/kWh) 7.3 箱根は効く

3回目は「静岡日産 藤枝店」。前にも来たことあるな
画像
走行距離(km) 73.4km 電費(km/kWh) 7.1

総走行距離(km) 459.1km 電費(km/kWh) 7.4
画像

走行距離との差51.7kmが消してしまった「秩父宮→茅ヶ崎」の距離です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント