春の京都 伏見稲荷編

「京都ゲストイン長岡京」の予約が取れなかったので、今回は伏見に宿泊。
京阪「深草駅」の近くで、途中には「龍谷大学深草校舎」があります
画像

娘家族とおちあい京阪電車で一駅の「伏見稲荷」へ向かいます
画像

「祢ざめ家」は混雑で入れず
画像

「日野家」で名物の稲荷寿司
画像

うずら
画像

すずめ
画像
”稲作の敵”ということで食べられるようになったとか

裏参道商店街は賑わっています
画像

境内到着
画像

「楼門」
画像

鍵をくわえたお狐さんがお出迎え
画像

こちらは玉をくわえたお狐さん
画像

「外拝殿」
画像

稲穂をくわえたお狐さん
画像

何もくわえていないお狐さん
画像

「内拝殿」
画像

「神楽殿」
画像

伏見稲荷大社の末社「玉山稲荷社」
画像

そしていよいよ「千本鳥居」
画像

赤のトンネル
画像

そして「おもかる石」
画像

「奥社奉拝所」にはこんな鳥居も奉納してあります
画像

絵馬ならぬ絵狐(?)
画像

さらに上へ行くと鳥居街道を経て「伏見神宝神社」へ行かれるようですが、時間の関係でここで下山
画像

本殿の脇にも鳥居
画像

伏見稲荷は外国人に人気ということで中国語、韓国語、日本語が飛び交い、
画像

鳥居の数に匹敵するくらいの混み具合でした
画像

そして赤の世界
画像

帰りは表参道から帰ります
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント