春の京都 平等院編

春の京都三日目の5月2日のことですが、ブログの更新が一向に進みません。

本日は京都滞在最終日、帰りのことも考慮して車で移動。
「平等院」
画像

藤が満開です
画像

入り口で入場料を払うと、平等院内部の拝観は別料金で、しかも1時間待ちとのこと
画像

内部拝観は諦めて境内に入ることにしました
画像

また藤棚
画像

藤につきもののクマバチがたくさん飛んでいます
画像

平等院は中学校の修学旅行依頼ほぼ半世紀ぶりの訪問です
画像

2年ほど前に修復したとのこと、赤も落ち着いた赤です
画像

鳳凰もピカピカ
画像

鉄板ネタですいません
画像

見事な左右対称
画像

鳳凰堂の中へは人が出たり入ったり、1時間半待ちに延びていました
画像

次から次と人が増えてきます
画像

鳳凰は「阿」も「吽」もないようです
画像

画像

平等院は中国語、韓国語、英語、小学生の遠足で溢れかえっていましたが、塔頭の「浄土院」は静かです
画像

平等院には塔頭が2つあり、こちらの浄土院は浄土宗のお寺
画像

「浄土院養林庵書院」は重要文化財
画像

鳳凰堂の前の広場はかなりの人手
画像

もう一つの塔頭「最勝院」
画像

こちらは天台宗のお寺
画像

「源頼政」のお墓もあります
画像

こちらが平等院の「観音堂」
画像

平等院を離れて参道は「宇治茶」通り
画像

宇治橋を渡ってどんどん人が押し寄せてきます
画像

式部殿は周りの喧騒に惑わされず、読書にいそしんおられます
画像

京都の中心からちょっと離れ、しかも午前中ということで意外と穴場かな(?)と思ったら大外れ
画像

もう少しゆったりした所へ移動します
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント