再び 長岡京(長岡京・嵐山編)

朝食後
画像

京都ゲストイン長岡京から歩いて「恵解山古墳(いげのやまこふん)」へ行ってみることにしました。
あの山は天下分け目の「天王山」
画像

「学生は通行禁止」の踏切を渡って、いや渡れない!
警報が鳴りやんで渡ろうとするとまたすぐ鳴り出します
画像

やっと遮断機が上がって渡り始めたら、三分の一も渡らないうちに警報が鳴り出して、渡り終わるときには遮断機が下りきっていました
画像

脇にはサントリー京都ビール工場、JR京都線、恐るべし!
画像

難所の踏切を渡って数分で恵解山古墳着
画像

古墳時代中期(今から約1600年前)に造られたようです
画像

今は公園になっています
画像

埴輪がズラッと
画像

画像

整列
画像

真夏の炎天下には厳しい場所ですが、手入れの行き届いた綺麗な公園です
画像


娘たちと合流して西山天王山駅から
画像

阪急京都線に乗り
画像

桂で乗り換え嵐山線
画像

電車だと嵐山は近い
画像

阪急嵐山駅から下ると「中之島」
画像

桂川、右岸が中之島です
画像

アオサギも整列
画像

画像

中之島は桂川の南側にあるので、そんなに混んでなくゆったりとしています
画像

「渡月橋」が見えてきました。向こう岸は賑わっているようです
画像

こちらは「渡月小橋」
画像

「嵐山亭」で昼食
画像

湯葉うどん
画像

鴨と九条ネギのうどん
画像
お店の方が孫の面倒を見てくれたので、味わって食べられました。ありがとうございました。
出汁が絶妙で美味しかったです。

腹ごしらえも済んで渡月橋を渡ります
画像

心落ち着く景色
画像

堰も石積みで趣があります
画像

奥の山が嵐山
画像

ここからは車も通行するし、歩道も狭いし、人も多いので歩き難くなります
画像

桜餅を買って
画像

嵐電嵐山駅到着、かなり混んでいます
画像

これは展示車両かな?
画像

これは実際に走っている車両、こちらの方が展示には相応しいような気がしますが・・・
画像

阪急嵐山駅からここまで孫を連れて歩くと、とても天龍寺や竹林の道まで歩けません。
帰りは嵐電で四条大宮まで行って阪急京都線に乗り換えて帰ることにします
画像

次に嵐山へ行くときは、四条大宮から嵐電で行くことにしましょう
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント