ラグビー早慶戦 2017 後半

岸岡君のキックオフで後半開始
画像

後半の見所は前半あまり見られなかった早稲田ハーフ陣の素早い球回しと慶應の縦攻撃。
早速早稲田の攻撃
画像

スクラムでは劣勢の早稲田の第1列はフィールドプレイで健闘
画像

斎藤君の運動量、岸岡君のキックの正確さは学生NO1といっていいでしょう
画像

そして素早い攻撃から慶應の反則を誘い、すかさず斎藤君がPG
画像

早稲田ノートライで逆点
画像

次は慶應の逆襲
画像

モールで押して
画像

またラインアウトから
画像

モールを押し込んで、慶應フランカーの中村君がトライ
画像

慶應再逆点
画像

古田君がゴールキックを決めて
画像

慶應のリードが1トライ差
画像

逆点された早稲田、攻め続けます
画像

慶應も伝統のタックルで防戦
画像

なかなか慶應のディフェンスラインをこじ開けられません
画像

取りつ取られつのボール争奪戦が続きます
画像

画像

スクラムは依然として慶應優位、早稲田の3番久保君は浮いています
画像

慶應は早稲田陣に入ると、フルバック丹治君がキックカウンターから縦に抜けて早稲田ゴール前まで迫ります
画像

早稲田の反則からまた丹治君がクイックで攻めて展開
画像

最後はラックからロックの辻君が押し込んでトライ
画像

古田君のゴールキックも決まって
画像

早稲田は追いつくどころか逆に連続トライで12点のリードを許してしまいました
画像

今年は万事休すかと思ったところここから猛襲、センター黒木君が抜けて
画像

中野君が突進
画像

慶應ゴール前に迫り
画像

大外のフランカー佐藤君がトライ、大外にフォワードを置いていた効果が出ました
画像

今日早稲田初トライ
画像

斎藤君が難しい角度のゴールキックを慎重に決めて
画像

5点差
画像

ブレークダウンへの入りを変えたようで、ようやく素早いテンポで攻められるようになりました
画像

また慶應ゴール前に迫り
画像

素早い展開から加藤君が飛び込んで
画像

トライ
画像

早稲田も連続トライで同点
画像

斎藤君がこのゴールキックも決めて
画像

早稲田逆点
画像

やっとエンジンがかかったか
画像

いつものアップテンポの攻撃が顔を出し
画像

トライ、と思いきや惜しくもスローフォワードの判定
画像

ここからが早慶戦の伝統
画像

慶應最後の逆襲
画像

早稲田も必死のディフェンス
画像

去年までフランカーだったフッカーの宮里君がこぼれ球に素早い反応で
画像

マイボールスクラム獲得
画像

マイボールを確保して
画像

ラックから
画像

斎藤君がボールを蹴り出してノーサイド
画像

今年の熱戦終了
画像

去年と同じ2点差
画像

両チームプライドをかけたナイスゲームでした
画像

勝ち方を知っていた早稲田
画像

今年もあと一歩の慶應
画像


これぞ学生ラグビーの醍醐味、両チームともよく相手を研究して追いつ追われつの緊迫した試合でした。
ここ数年どちらが勝ってもいいような試合が続き、最後は試合運びのうまかった早稲田が勝利するという状況が続いています。
対抗戦グループは帝京が抜きんでている状態が続いていますが、伝統の早慶明の3校もプライドをかけた素晴らしい試合をしています。
来年もぜひ来よう!


蛇足ながら、関西大学リーグではトップリーグにならって”マンオブザマッチ”を取り入れているようです。
ノーサイド後の相手チームとエールを交わしている間に表彰、整列して観客席に挨拶をしている時にカメラに向かってポーズ、プロならいざ知らず学生の団体競技しかも相手に礼を尽くすラグビー、不愉快になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント