冬の京都 大晦日の「永観堂」

南禅寺から歩いて10分ほどで「永観堂」到着
画像

正式には「聖衆来迎山 無量寿院 禅林寺」という浄土宗のお寺です
画像

ここは紅葉で有名ですが、今は冬
画像

一面茶色の世界です
画像

永観堂は内部拝観できました。
玄関はすっかり正月の装い
画像

中庭を抜け
画像

「御影堂」にお参りしてから
画像

「三鈷の松」
画像

確かに三つ葉になっています
画像

「開山堂」へ上る階段
画像

開山堂からの眺め
画像

美しい階段です
画像

この後「阿弥陀堂」で「みかえり阿弥陀」像を拝観。
自分の後ろから来る人たちを待つお姿とのこと。
そして「勅使門」
画像

境内を散策、「御影堂」
画像

「みかえり阿弥陀」像のあった「阿弥陀堂」
画像

紅葉シーズンを外れて、喧騒を忘れた静かなお寺です
画像

「多宝塔」
画像

土産物屋の脇にあった「仏手柑」、千手観音の手に似ているのが名前の由来だとか
画像

春も良さそうなお寺です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント