森町 「半夏生の里」

暑いからと言って家でゴロゴロしていても仕方ないので、どこかへ行ってみましょう。
さてどこへ行くか?袋井の風鈴祭りか、森町の「半夏生の里」か。
風鈴祭りは去年行ったし8月末までやっているので、7月末までが盛りという半夏生を見に行くことにしました。

「半夏生の里」は「アクティ森」の少し先にあります。
自宅から1時間ほどで到着、
画像

臨時駐車場に車を置き里山を抜けて行くと案内板が至る所にあります
画像

山ではトンビが釣れるようです
画像

途中ですれ違った人はあまりの山道で断念したとの事、気合を入れて進みます!
途中「三滝」に立ち寄り
画像

「三滝」
画像

募金箱があったので募金をして案内板に沿って進みます
画像

静かな山里
画像

京都を思わせる「竹林の小径」
画像

違うのは人がいないこと
画像

このお地蔵様は「天明二」とあるので江戸時代の中期「天明の飢饉」が始まった年のものでしょうか
画像

ここで折り返してさらに登ります。
山道で気を付けなくてはいけないのが、イノシシとマムシにマダニ
画像

竹の地下茎が垂れ下がっています。
竹はこの地下茎で増えるそうです
画像

ここは三滝の上の方、急坂をだいぶ登ってきて汗びっしょりです
画像

やっとなだらかになってきました
画像

駐車場から15分ほどで半夏生の群生地に到着。
坂は急だったけど、距離は近いな
画像

桟橋も整備されています
画像

綺麗に手入れされています
画像

地元の有志の方々が整備したそうです
画像

これが「半夏生」
画像

葉が″半分、白い″から「半化粧」
画像

花の咲くころに半化粧になるようです
画像

今が満開なのかな?
画像

見事な群生
画像

なるほど
画像

と、ここで先ほどすれ違った途中で断念した人に再開。
聞くところによると、もう少し車で下った天方郵便局方面から来たとのことで、しかも急坂無し。
次はそちらから来ようかな。

帰りは下りなのでスイスイ
画像

足を滑らさないように気を付けて
画像

最後のカーブを曲がると
画像

ゴールはすぐそこ
画像

案内に「サイクル ツーリング」とあるけど、この道じゃあないよなぁ
画像

群生地はあの山を越えたあたりかな?
画像

竹林の小径が見えます
画像

解き放たれたトンビ
画像

太田川は濁り気味
画像

帰りは「アクティ森」で甘々娘と甘太郎(トウモロコシ)を購入
画像

ここでも先ほどの人と今日3回目の再会、なんという奇遇!というかこの辺り他に行くところがないだけか?
それにしてもあの広いアクティ森の駐車場で図らずも隣どおしで駐車するとは!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント