年末の「ひたちなか」行

年末に弔事があり「ひたちなか」へ。
今回はリーフではなく別の車で行ったので、助手席でナビに徹します
画像

今日は天竜川からもはるか遠くの富士山が見えます
画像

1号線を東進して金谷からバイパスを降り
画像

大井川鉄道沿いに走り
画像

「島田金谷IC」から新東名に乗ります
画像

晦日なのに新東名はガラガラ、帰省ラッシュはありません
画像

順調に大井川を越えて
画像

富士山を正面に見ながら「新清水PA」で一休み
画像

ここもガラガラ
画像

富士山に向かって先を急ぎましょう
画像

ここでは富士山は雲隠れ
画像

程なく顔を出しました
画像

富士山の周りでは風が強いようで雲が流れています
画像

すいすいと厚木まで来て
画像

「圏央道」を走ります
画像

ここも空いています
画像

順調に川越まで来ましたが、風が強くなってきました
画像

「ザ・関東平野」
画像

久喜を過ぎると
画像

遠くに「筑波山」が見えてきます
画像

同時に「関東の空っ風」が突風のように
画像

「坂東太郎」(利根川)も寒そう
画像

関東平野はまだまだ続きます
画像

ナビ上では空を走り、やっと常磐道の案内が見えてきました
画像

常磐道へ合流しても空いています
画像

「友部JCT」から「北関東道」へ入ります
画像

この道は初めて走りますが、「茨城空港」へ続くようです
画像

水路閣のような「鹿島線」、単線で本数も少ないのになぜ高架にしたのかな?
画像

途中から「東水戸道路」になり「新那珂川大橋」が見えてきました
画像

静かな「那珂川」を渡るともう少し
画像

「ひたちなか」到着
画像

「ひたちなか」と聞いてピンとこなかったのですが昔の「勝田」、市町村合併で古来の地名が雲散霧消
画像

6時間ほどで到着し、本日のお宿
画像


翌朝ホテルからの西空の眺め
画像

遠くには「日光連山」
画像

「男体山」
画像

10mmの広角レンズで撮ったのですが、まるで「西方浄土」から光が差しているかのように見えます
画像


大晦日の弔事を無事済ませ帰路に着きます。
友部SAで年越しそばで夕食
画像

ガラガラの高速を走り、帰路も6時間程で無事帰着
画像
「紅白歌合戦」終了とともに年内に終了しました。お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント