ラグビー早慶戦 2019 後半

例年ならハーフタイムにラインアウトの早慶戦があるのですが、今年は雨でスクラム戦となったようです。
しかもカッパは持ってきたのにカメラを守るタオルを忘れてしまい、シグマ18-300のレンズが曇り始めてしまいました。
まずは慶應のスクラムDSC_2558.JPG
そして早稲田DSC_2559.JPG
ラインアウトも早稲田のこの一本だけDSC_2560.JPG

レンズを予備に持ってきたAF-P70-300へ交換して後半開始DSC_2561.JPG
両チームとも戦い方を変えてきたようでコンテストキックやパスが増えてきたようで、前半よりボールがよく動きます。
スクラムやモールはDSC_2563.JPG
早稲田が優勢のようですDSC_2564.JPGDSC_2565.JPG
速い展開で河瀬君がゴールに迫りますが、慶應ウイング宮本君のうまいディフェンスでモールアンプレイアブルDSC_2566.JPGボールがよく動きいいところまで迫るのですが、スローフォワードやダイレクトタッチ、レフェリータッチなど、らしくないプレイが続きなかなか波に乗れません。

慶應のキックをウイングの桑山君がカウンターを仕掛け、素早いラックから岸岡君→中西君→岸岡君へリターンパスしてDSC_2568.JPG
岸岡君がトライ!DSC_2569.JPG
15:10DSC_2570.JPG
齋藤君のゴールキックも決まってDSC_2571.JPG
17:10DSC_2572.JPG
その後は慶應の逆襲DSC_2574.JPG
スペシャルプレイはやめて、お家芸の順目順目で攻めてきますDSC_2575.JPG
早稲田はオフェンスは波に乗れませんが、ディフェンスは崩れずDSC_2576.JPG
ノットリリースを誘いますDSC_2578.JPG留学生はサポートが来る前にドタンと倒れてしまう傾向がありようです。

その後は両チーム決め手なく一進一退の状況が続きますDSC_2579.JPG
DSC_2580.JPG
慶應は3敗しているチームと思えないな攻めですDSC_2582.JPG
ほとんどが早稲田陣での戦いとなっていますDSC_2583.JPG
中楠君もドロップアウトキックでゴロパントを蹴ったりして打開策を探していますDSC_2584.JPG
学生NO1のハーフ陣も必死のゲームメイクDSC_2585.JPG
ただミスと慶應ディフェンスに止められますDSC_2586.JPG
早稲田のノットストレートからDSC_2587.JPG
順目順目の慶應の攻めが始まりますDSC_2589.JPG
早稲田も反則せずにディフェンスDSC_2591.JPG
なかなかゴール前に届きませんDSC_2593.JPG
ディフェンスラインが崩れないので不安はないのですが、精神衛生上よろしくありませんDSC_2594.JPG
防戦一方DSC_2595.JPG
ただラインは崩れずDSC_2596.JPG
ゴールラインが近づきましたがDSC_2597.JPG
DSC_2598.JPG

またノットリリースDSC_2599.JPG
ラインアウトからDSC_2600.JPG
たまには反撃DSC_2602.JPG
モールを押してオフサイドを誘いDSC_2603.JPG
またラインアウトからDSC_2604.JPG
モールコラプシングDSC_2605.JPGと思いきやレフェリーの右手の意味すものは?

コラプシングのアドバンテージを利用して岸岡君がドロップゴールを狙いますが、ミスキック。
慶應のバックスにすっぽり入って逆襲DSC_2606.JPG
先程のレフェリーの右手は「プレイオン」の意味との事、それを岸岡君が勘違いしてチャンス転じて大ピンチDSC_2608.JPG
慶應ロスタイムでの最後の反撃DSC_2609.JPG
またここでレフェリータッチでスクラムDSC_2610.JPG
慶應攻めますが痛恨のノックオン、こぼれ球を早稲田が奪いDSC_2612.JPG
岸岡君が蹴出してDSC_2613.JPG
ノーサイドDSC_2614.JPG
両チームお疲れ様でしたDSC_2616.JPG
17:10DSC_2617.JPG去年と同じ7点差です。

早稲田は今シーズンの入りは良かったので今年こそはの期待が高まりましたが、ワールドカップブレイクで去年並みのチームに逆戻り。
簡単なミスが多すぎます。早く選手権に向けて調子を取り戻して欲しいものです。

一方の慶應は3敗したのが信じられないくらいの出来でした。
留学生はまだチームに馴染んでいないようですが、早く塾歌を覚えてドタンと倒れなくなれば戦力になると思います。

雨天の影響か簡単なミスや滅多にないレフェリータッチが2回あったりと笛の多い試合で、決して出来の良い試合ではありませんでした。
今後両チームとも切磋琢磨していい試合を続け”にわかファン”を”本当のファン”にしなくてはいけません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント