「医王寺」

コロナは収まり知らず、ならば神仏の力にすがる他なし。
「祇園祭」も「葵祭」も疫病封じから始まったとか、ならば仏の力を借りに磐田の「医王寺」へDSC_3989.JPG
真言宗智山派の名刹、「 鎌田山(かまださん)金剛院(こんごういん)醫王寺(いおうじ)」が正式名称で、ご本尊はそのものずばり「薬師如来」DSC_3968.JPG
8世紀の創建で石積みが見事ですDSC_3970.JPG
右側から回ってみましょうDSC_3971.JPG
昭和22年(1947)に浜松市鴨江寺から移築された「薬師堂」DSC_3972.JPG
天保4年(1834)に建立の「大師堂」DSC_3974.JPG
この「築地塀」は創建当時のものでしょうかDSC_3976.JPG
この石仏も歴史を感じますDSC_3977.JPG
左側の苔庭へ廻ってみましょうDSC_3978.JPG
角を曲がると古刹らしい佇まいDSC_3979.JPG
弘化4年(1847に建立された「山門」DSC_3980.JPG
今の時期、苔も見事ですDSC_3986.JPG
「客殿」と「庫裏」DSC_3982.JPG
江戸時代初期の元和年間(1620頃)に造園された「枯山水」も見事らしいのですが、時節柄住職をお呼びして見せていただくのもはばかれたので次回にしましょうDSC_3983.JPG
山門の彫刻も見事DSC_3984.JPG
桜は終わりでしたが、紅葉の時期も見事でしょうDSC_3988.JPG
またゆっくりと訪れたいお寺でしたDSC_3981.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント