「GoTo テンプル」

世の中4連休で「GoTo トラベル」が始まりましたが、COVID-19がまた猛威を振るい始めました。
「GoTo トラブル」とならぬよう厄除けを兼ねて「GoTo テンプル」で袋井三山を訪ねてみました。
まずは初詣と厄除け団子で有名な「法多山 尊永寺」、袋井市内では数少ない真言宗のお寺です。
例年今の時期に行われる「袋井風鈴まつり」が中止になったので、閑散としていると予想してきたのですが駐車場はそこそこ埋まっていますDSC_4226.JPG
「仁王門」あたりは閑散としていますがDSC_4230.JPG
門の向こうは人がかなりいるようですDSC_4232.JPG
「3密」か⁉DSC_4233.JPG
「本堂」へ行くにはこの階段を登るかDSC_4238.JPG
こちらの坂道を登るのですが、涼しそうだったので坂道を選択DSC_4240.JPG
紫陽花はもう終わりですDSC_4243.JPG
ぐるっと坂道を登ると本堂が見えてきますDSC_4244.JPG
本堂は空いているようですDSC_4246.JPG
風鈴まつりは中止と聞いたのですが、手水舎にほおずきと控えめに風鈴がいくつか飾ってありますDSC_4260.JPG
本堂へ行く前に旧本堂の「諸尊堂 北谷寺」をお詣りしましょうDSC_4255.JPG
ここにも風鈴が控えめに飾ってありますDSC_4251.JPG
色も控えめDSC_4250.JPG
本堂でお参りを済ませて東側から回ってみますDSC_4254.JPG
ここにも風鈴DSC_4264.JPG
涼しげですDSC_4266.JPG
本堂の回廊にも風鈴DSC_4272.JPG
厄年ではないなDSC_4273.JPG
名物の「厄除け団子」を買って次へ行きましょう。団子売り場は3密?DSC_4278.JPG

袋井三山の二つ目は「医王山薬王院油山寺」、ここも真言宗のお寺ですDSC_4283.JPG
昔「掛川城」の大手門だった「山門」をくぐるとDSC_4284.JPG
涼しそうな境内が見えますDSC_4285.JPG
「礼拝門」を登るとDSC_4289.JPG
正面に「宝生殿」DSC_4290.JPG
「め」に御利益があるそうで、大念珠も有名ですDSC_4292.JPG
この大念珠は「方丈」の方まで繋がっていますDSC_4293.JPG
ここも風鈴祭りは中止でもそこそこ参拝者がいますDSC_4294.JPG
方丈や書院の軒下には鉄製の風鈴が下がっていますDSC_4297.JPG
雨予報なので「薬師本堂」はやめて次へ向かいましょうDSC_4299.JPG

袋井三山の三つめは「可睡斎」、ここは袋井市内でメジャーの曹洞宗の寺院ですDSC_4310.JPG
この階段はやめて坂を登りますDSC_4311.JPG
蓮池の蓮も終わりでしょうかDSC_4312.JPG
坂を道なりに登りきると先程の階段の上に出られますDSC_4313.JPG
「山門」をくぐると早速風鈴のお出迎えDSC_4314.JPG
まずは「本堂」にお参りしましょうDSC_4316.JPG
本堂の奥には「秋葉総本殿」火防の神様を祀ってありますDSC_4319.JPG
ここも風鈴まつりの時に比べると数は少なくなっていますが、十分綺麗ですDSC_4322.JPG
色とりどりの風鈴が涼しげな音を奏でていますDSC_4323.JPG
こちらは”逆さ風鈴?”DSC_4324.JPG
ポン!

DSC_4331.JPG
残りの風鈴は市内のいくつかの施設に分散して飾ってあるそうですDSC_4328.JPG
来年は風鈴まつりを開催できることを祈りましょうDSC_4332.JPG
雨が来る前に帰りましょうDSC_4335.JPG
大雨の予報が出ていたので大急ぎで三山を回りましたが、「厄除け」「眼病全快(緑内障なので)」「火防」とお詣りできました。
帰路は予報的中、豪雨に遭遇してしまいました。「水難除け」はお詣りしてなかったからな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント