夏の東北縦断②(宮城→岩手→秋田)

東北道を利用して次に訪れたのは
画像
「ガラスパーク」ではなく、「郭公だんご」でもなく
画像
「厳美渓」
画像
「ポットホール」もいくつか見えます
画像
ここも絶景
画像
「空飛ぶだんご」も有名、先程の店から飛んできます
画像
時間があればもう少し奥まで行きたかったな
画像
画像
とは言え「花より団子」
画像
美味!団子自体も滑らかで美味しいけど、特にアンコが美味しかったな
画像
秋田へ向かう「岩手山SA」からの「岩手山」、残念ながら頂上は見えず
画像
「熊横断注意」の看板のある東北道走り、到着したのは秋田県の湯瀬温泉、「和心の宿姫の湯」
画像
画像
画像
懐かしい!けど我等の時代よりちょっと新しいかな。こういう自転車を見ると思い出すことがあります。
小学校6年生11歳の頃の話です。当時もこういう何段ギアの自転車が流行っていて、みんなの憧れの対象でした。同じクラスに2歳年上で、いつもいじめられながらも悪びれずみんなと遊ぶ同級生がいました。彼の家は苦労している家らしく、給食費も払えていなかったようです。そんな家の事情もあって2年遅れていたのでしょう。そんな彼がある日5段ギアの自転車を買ってもらって、嬉しそうに乗り回していました。担任の先生が「おい!3段ギアの自転車買ったのか?」と彼に聞くと、彼は「いえ、5段ギアです」と得意げに答えました。すると先生は「そんな金があったら給食費払え」と言ったのです。それを聞いた時は悲しかったな。中学から別の学校へ行ってそれきり会っていないけど、今どうしているのかなあ?あれから50年、元気にやっているといいけど。
画像
画像
「湯瀬渓谷」、熊出没注意だそうです。マムシは今年はまだ見ていないとのことでした
画像
宿の近くにはJR花輪線の「湯瀬温泉駅」
画像
ちょうど列車が来ました
画像
夕食
画像
画像
福島、宮城、岩手、秋田と1日で移動可能、東北の高速道路が充実しているのには驚きました。
1日目終了

"夏の東北縦断②(宮城→岩手→秋田)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。