テーマ:リーフ

春の京都 往路編

東北は自然の悠久の営みの美、京都は古人の知恵の営みの美。 今回は古人の美を拝見に春の京都へ行って来ました。 珍しく早起きをして自宅を6時20分に出発 「有玉”元”緑地」に完成した「三方原スマートIC」を利用します 朝早いせいか渋滞名所の岡崎もすんなり越え 「伊勢湾岸道」の工業地帯を通過 近代の巨大建造物 吊り橋 …

続きを読むread more

リーフのECOモード

藤沢日帰りの続編。 リーフにはECOモードという走行距離を延ばせるというモードがありますが、白リーフ時代から”大差なし”と思い普段から通常モードで走っていました。 ECOモードと通常モードの大きな違いは ①出力制限(アクセルが重くなり加速がマイルド) ②回生量の増加 ③エアコンの効きを抑える の3つです。 今回EC…

続きを読むread more

藤沢日帰り 6回目

日曜日に藤沢の実家へ6回目の日帰り帰省をしてきました。 自宅を100%充電で出発 日曜日ということもあり、日坂バイパスや藤枝バイパスの1車線区間は渋滞。 「小夜の中山トンネル」を越え 先日行った新金谷駅のそばも越え 道の駅「宇津ノ谷峠」で一服 大晦日とは違って富士山には雲がかかっています 残念! いつもの「日産プリンス静…

続きを読むread more

長岡京遠征① 往路編

娘婿の京都への転職と娘の二人目の出産が重なり、3か月ほど娘と孫を預かっていたのですが、19日の日曜日に京都へ送り届けることになりました。 自宅を97%で出発 ところが本日は「浜松シティマラソン」が開催されるのを忘れていて、浜松市内いたるところが大渋滞 普段なら20分もかからずに乗れるのに、1時間以上かかってやっと東名に乗れまし…

続きを読むread more

長岡京遠征② 長岡京編

昨夜は到着時間が読めなかったので宿には夕食を頼んでおらず、近くの焼き肉屋は60分待ちということでコンビニ弁当で済ませてしまったのですが、朝食は前日に頼んでおきました。 ゆっくり起きて朝食 静かな朝 竹細工と蔵のなまこ壁 囲炉裏 和風庭園 蔵を改造したバー ご夫婦で楽しくやってらっしゃる宿でした。お世話になりました。また…

続きを読むread more

長岡京遠征③ 復路編

買い物も終了し、帰りのために再びローソンで充電 長岡京での走行距離31.0km、総電力使用量(kWh)4.1 電費7.6km/kWh 京滋バイパス土砂降り! 草津SAで充電がてらお土産を買おうとしたところ、充電器が見当たりません。 あきらめて土山SAまで行こうとした矢先に充電器発見。なんでこんな外れに?結局買い物できず。 …

続きを読むread more

大晦日に藤沢日帰り

用事があって、大晦日に日帰りで藤沢の実家に行ってきました。 自宅を100%充電で出発 大晦日、空いています 「宇津ノ谷」の道の駅で小休止 遠くに伊豆半島、穏やかです 富士山もくっきり あっぱれ! 宙に浮いているようです 一気に沼津まで 早慶戦の時にも寄った「日産プリンス静岡販売株式会社 沼津西店」 少し早かったのです…

続きを読むread more

2016 早慶ラグビー(前半)

なんだかんだで1週間以上たってしまいましたが、今年も早慶ラグビー行って来ました。 100%充電で自宅を5時30分に出発 「日産プリンス静岡 沼津西店」で1回目の充電走行距離(km) 126.5km 電費(km/kWh) 8.5 2回目の充電「神奈川日産自動車(株) 藤沢店」走行距離(km) 74.0km 電費(km/kWh) 6.…

続きを読むread more

2016 早慶ラグビー(後半)

岸岡君のキックオフで後半スタート 見どころは前半劣勢だった慶應のスクラムと ラインアウトの修正ができたか 早稲田はディフェンス、特にファーストタックルが決まるか、という点でしょう。 後半開始6分、早稲田の反則から慶應古田君がペナルティキックを決めて15 - 16 と慶應逆転 慶應のスクラムも速い球出しでマイボール確保 …

続きを読むread more

2年連続で「天竜」

昨年に引き続き今年も天竜へ 天竜と言っても今年は天竜区の龍山へ、昔の龍山村です 昨年来た天竜市街を越えて、「船明(ふなぎら)ダム」にあるボート場を横に見て 横山橋を渡ります 龍山まであと5キロ 山は杉ばかりで紅葉は見られません 長い「秋葉トンネル」を抜けると 龍山へ入りますが、目的地はまだ先 「秋葉ダム」も超えて トン…

続きを読むread more

3年連続の「豊川稲荷」

今年も「豊川稲荷」へ。3年連続です。 「円福山 豊川閣 妙厳寺」、平日ということもあり空いています。もっとも空いているときを狙ってきたのですが。 法堂はまだ工事中ですが、近々完成予定とのこと。 去年の今頃の様子 一昨年の今頃の様子 荘厳な建物でしたが、木が腐ってきたとのこと、残念。 お参りのあと恒例の「点心」味付けと出汁が絶…

続きを読むread more

今年も「小國神社」

今年もチラシが入ったので、「小國神社」の門前「ことまち横丁」へ。 目的はことまち横丁だったのですが、門前の駐車場が満車で奥の駐車場へ駐車。 その関係で去年と逆順で、まずは川沿いから 紅葉にはまだまだ 川沿いには川床もできていましたが、人はまばら 写真撮影の名所の赤い橋にも誰もいません カメラを持った人がちらほらといるだけ …

続きを読むread more

伊豆巡り①天城を目指して

6月14日梅雨空の下、何十年ぶりかの伊豆巡りへ9時頃浜松を出発またまた国道1号線を東進、雨も上がって来ました「越すに越されぬ大井川」をあっという間に越して宇津ノ谷峠で一休みこれはメジロかな?道中安全を願って出発よく見るとこれも芸術作品富士山は全く見えません去年の秩父宮遠征時にも寄った「日産プリンス静岡沼津西店」で充電沼津市内で狩野川を渡…

続きを読むread more

伊豆巡り③天城越え

二日目の朝はゆっくりしようと朝食の時間を8時45分にしたというのに、珍しく5時過ぎに目が覚めてしまい朝の散歩へ静かです聞こえるのは野鳥のさえずりと川の流れる音だけ昨日見た吊橋へ足を延ばしてみます短い吊橋ですが揺れます河原にいる黒っぽい鳥は何かな?カワガラス(?)最近改修したようですが、歴史のありそうな吊橋です向こう岸が昨夜のほたる祭りの…

続きを読むread more

伊豆巡り④沼津御用邸記念公園

帰りは快適な道路「国道136号線」で沼津へせっかくなのでもう一つ欲張って(貧乏人の性)「沼津御用邸記念公園」へ寄り道立派な黒松木造です普通の家より床が高いようです昔のガラスここからしばらくは内覧会、悪しからず長々お付き合いありがとうございました。さぞ豪勢とおもいきや意外と普通、大正時代には豪勢だったのかな。 建物の外へ沼津垣木橋当時は…

続きを読むread more

焼津さかなセンターから御前崎へ

昭和の日焼津から御前崎へドライブしてきました。行きは国道1号線をいつも通り東進、日坂と藤枝は渋滞でしたが比較的スムーズに1時間強で焼津着。浜松は風が強く寒かったのですが、焼津は風もなく車の中は暑くてエアコンON。新東名は通行止め(?)の情報も入ってきましたが、東名は一部で混んでいるようですさかなセンターも連休のわりに思っていたほど混んで…

続きを読むread more

「魔術」

【走行データ追記】 往路走行距離(km)89.1km 総電力使用量(kWh)10.6kWh 電費(km/kWh)8.4km/kWh(岡崎ICより国道1号線) 復路走行距離(km)90.4km 総電力使用量(kWh)12.6kWh 電費(km/kWh)7.2km/kWh(全線高速の土砂降り) 総走行距離(km)179.5km 総電力…

続きを読むread more

またまた藤沢日帰り

日曜日にまたまた藤沢へ日帰りで行ってきました。84%で浜松出発最近新東名で行くことが多かったのですが、今日は(旧?)東名で行きますすいていますスイスイと静岡へここで暗雲、静岡SAがない!しばらく走っていなかったので忘れていたのですが、東名は牧之原SAを逃すと富士川SAまで充電スポットがありません。日本平PAで作戦会議。残走行距離32km…

続きを読むread more

遠州の古刹

京都ばかりではなく、たまには遠州の古刹を訪ねてみようととりあえず「とんきぃ」で腹ごしらえ満腹で訪れたのは浜松の北、奥山の「深奥山(じんのうざん)方広寺」ここを訪れるのは30年ぶりくらいでしょうか?門前には「きじ亭」ブタを食してきた後なのでキジはパス。「総門」大イチョウと羅漢像。お地蔵さんかなと思ったのですが、羅漢像のようです「出世弁財天…

続きを読むread more

「書く女」

2月2日、まずは浜松日産入野店でリーフの腹ごしらえその後「とびうお大橋」を超え「今切口」も超え「渥美半島」を遠くに見てやってきたのは未だに路面電車が走り、スペースシャトルも飛び立とうとしている豊橋の「穂の国とよはし芸術劇場PLAT」目当ては「書く女」。書くことに半生を捧げた「樋口一葉」を題材にしたお芝居でしたが、黒木華さんはじめ皆さん演…

続きを読むread more

はるばる湖西へ

実家に送る佃煮を買いに湖西市へ。いつも買っていた舘山寺の「まるとう佃煮」が無くなったらしいので、いろいろ調べて浜名湖の反対側の湖西にある「野吉」まで足を延ばしてみました。浜名バイパスを西進穏やかな太平洋舞阪灯台降り口のないバイパス、地震が来ませんように今切れ口湖西の海岸自宅から1時間強、やっと目的地の「野吉」へ到着老舗だそうです目の前は…

続きを読むread more

早慶ラグビー(前半①)

さあ、いよいよ意地とプライドをかけた戦い早慶ラグビー!今年も浜松から秩父宮へ出発です。 自宅を100%充電で国道1号線を一路東へ、日産プリンス沼津西店で一回目の充電。走行距離(km)  126.4km 総電力使用量(kWh) 15.6kWh 電費(km/kWh) 8.1(km/kWh) あまり良くないなぁ。 2回目の充電は第3京浜の…

続きを読むread more

早慶ラグビー(前半②)

それでも攻めるフォワード周りから力でディフェンスラインをこじ開けてセンター盛田君が潜り込んでトライ!今年の早稲田はバックスラインを捨ててバックスがモールに入って攻めるケースが多いようです。バックスの早稲田どうした!横山君のコンバージョンも決まって12vs14、接戦です。慶応も攻めますがここで慶応NO8徳永君が無念の負傷退場です。なんとか…

続きを読むread more

早慶ラグビー(後半①)

さぁいよいよ勝負の後半です。横山君のキックオフで開始。今シーズンロックに回った加藤君のラインアウトキャッチ1年生のフランカー宮里君の突破から岡田君がディフェンスラインのすきをついて中央にトライ!横山君のコンバージョンも決まって22vs14これで8点差、この波に乗ってNO8佐藤君の突進佐藤君、また体が一段と大きくなりましたラックからボール…

続きを読むread more

早慶ラグビー(後半②)

後がなくなった早稲田、ディフェンスラインにあたってフランカー仲元寺君が抜け出してモール攻撃もうちょっともう1回モールを組んで今度はスクラムで(ペナルティでスクラム選択したけど、あまり時間ないぞ)スクラムのペナルティからNO8佐藤君がクイックで行くもゴール寸前でそのラックから岡田君が飛び込んでトライコンバージョンも決まって29vs31の2…

続きを読むread more

今年も「豊川稲荷」

今年も豊川稲荷へ行ってきました。正式には「円福山 豊川閣 妙厳寺」という曹洞宗のお寺です。 まずは浜松SAで一服ここも中国語で一杯です。到着。今日は人が多いようです。銀杏の葉っぱが2色になっています。御祈祷待合室点心。精進料理とは言え、かなりのボリュームでした。御祈祷受付所。書院は拡張工事中でした。「山門」「本殿」お狐様「三重塔」「景…

続きを読むread more

また藤沢日帰り

先週の土曜日また藤沢日帰りしてきました。全線高速ですが、今回は新東名の「島田金谷IC」から乗ることにしました。金谷を目指し1号線を東進掛川道の駅を通り過ぎ「小夜の中山」も過ぎ、バイパスを金谷で降りて左折(正面はSLで有名な「大井川鉄道」)なにやら趣きのある消防署を超え島田金谷IC到着。あとはひたすら新東名を走ります。いつもの平坦な道いつ…

続きを読むread more

再度静岡へ!

所用が幾つかあり、再度静岡を訪問しました。 まずは前回断念した「焼津さかなセンター」へ。自宅を100%充電で出発します。(100%と言っても数メートルで99%になりましたが)1号線を走り1時間ほどで「焼津さかなセンター」に到着。走行距離62KM、電費8.2km/kWh。ここのところ近距離ばかりの走行で電費が悪かったのですが、長距離にな…

続きを読むread more

リーフで浜松→藤沢日帰り往復

最近「N-Link OWNERS」の更新が週1回位となり、データが取れないのでリーフネタが遅れがちになります。早く解決してくれないかなあ。 と言うことで、9日に実家のある藤沢へ浜松から日帰り帰省してきました。今回は往復とも高速、新東名利用です。 まずは藤枝PA。PAと言ってもSA並です。広くて綺麗です。ただ至る所に「熱烈歓迎」が貼っ…

続きを読むread more