テーマ:

大行列の名古屋城

先日名古屋での舞台鑑賞時に新幹線チケットを購入したのですが、車で行ったために使わず使用期限が迫ってきてしまいました。 ということでチケットを無駄にしてはもったいないので、無駄に名古屋へ行ってきました。 久しぶりの浜松駅 天気も上々 新幹線も「ぷらっとこだま」を使わなくなったので、いつ以来だろう? 朝食抜きなのでちょっと早めに「…

続きを読むread more

夏の水戸行 復路編

水戸の最終日、来るときは7時間ほどかかったので、余裕をもって早めに出ることにします。 ということで近場の千波湖へ 水戸藩出身の徳川慶喜の出身地らしい幼少期の像、右は父親の徳川斉昭 いまや千波湖名物となった「白鳥」 真夏でも平気そうです そしてもう一つの名物「黒鳥」 暑そう 「D51」も飾ってあります よく手入れされていま…

続きを読むread more

夏の水戸行 大洗編②

2時間近く交替で並んで「イルカショー」逆光です! イルカの立ち乗り ヒョイ! ドボン! これは縦構図だな バンザーイ! 波乗りジェニー! ビヨーン! 続いてはアシカショー イルカに乗ったアシカ イルカのエビぞり エイッ! まだまだ どうだっ! ドッボーン! もう一丁! この水しぶきが盛り上がるんだな!…

続きを読むread more

夏の水戸行 大洗編①

翌朝 せっかくなので大洗の 「アクアワールド大洗」へ カメは気持ちよさそうに甲羅干し 夏休みとあって駐車場は満杯。昼前に行き多少待ちましたが、出る車も多く予想より早く駐車できました。 噂通り他県(栃木、埼玉、群馬)ナンバーが目立ちます 館内に入ると早速「イワシ」の群れに フグの仲間かな? ブダイ 人だかりの先には イ…

続きを読むread more

夏の水戸行 往路編

旧盆明けの16日、娘一家と水戸行。 磐田バイパスを東進 今回は「森掛川」ICより新東名に乗りますが、磐田から森掛川IC間が遠く、返って「金谷IC」まで行った方が早かったようです 新東名に乗るといつも通りスイスイ 「藤枝PA」で休憩 ところが静岡を過ぎたあたりから事故渋滞、清水JCTを超えても延々続いていました 東名に入り「中…

続きを読むread more

冬の同窓会

1年ぶりの同窓会、東京へ向けて浜松を出発 天気晴朗なれど風強し 富士山も綺麗に見えますが風は強そう 「一富士二鷹三茄子」の一富士 二鷹の「愛鷹山」 三茄子はなし。 元々「一富士二鷹三茄子」は徳川家康が高い物のたとえとして「富士山」「愛鷹山」「折戸茄子」を挙げたのが始まりだとか。 そのまま東京へ行く予定だったのですが、小…

続きを読むread more

箱根から藤沢 (藤沢行)

二日目の朝、ようやく晴れ間が見えました 向かいの浅間山を初めて見ることができました 大文字焼きの「大」の字が見えます ところが1時間もしないうちに 山の天気は変わりやすい 今日の目的は観光ではなく、藤沢に行くことなので景色は諦めましょう。 箱根は小雨 天気予報では藤沢は晴れ、傘は置いて行こう 箱根に車を置いて、箱根登…

続きを読むread more

藤沢日帰り 8回目

藤沢日帰り8回目、今回は3連休の中日で渋滞が心配だったので新幹線利用です。 浜松駅到着 音楽の街らしくピアノの演奏に見送られて 天竜川を渡り 五郎丸が帰ってきた磐田も越え 掛川も越えて 小田原到着 小田原は「箱根登山鉄道」 「小田急小田原線」と交通の要所です 小田原で東海道線に乗り換えて藤沢へ。 今回は小田急線の「湘…

続きを読むread more

同窓会 冬の陣

日曜日、同窓会「夏の陣」に引き続き「冬の陣」に出立 夏と同じく少し早めに東京入り。 東京駅近辺で今まで行ったことがなかった日本の道路網の始点「日本橋」を目指すことに。 道中ビルの狭間に「日本橋西河岸地蔵寺」というそうです。さすが東京、しゃれたお寺。 首都高の下に入ると見えてきました「日本橋」 苦肉の策で作られた首都高の…

続きを読むread more

43年ぶりの同窓会 in Tokyo

高校を卒業して43年、高校時代の野球部同窓会に出席のため今回は新幹線で東京まで行きます浜松駅前のハトは夏バテ時間に余裕があったので「ひかり」をやり過ごしゆったり行ける「こだま」に乗ります五郎丸が引っ越した磐田を過ぎ「掛川城」も越えて「富士川」も越えまたもや「富士山」は見えずに東京駅到着まずは東京駅を一望できるという「KITTEビル」へ中…

続きを読むread more

またまたまた藤沢日帰り

4度目の藤沢日帰り、今回は助手席での日帰りです。また1号線を東進「小夜の中山トンネル」を越えて「大井川」が見えてきます大井川で1号線を離れ「大井川鉄道」沿いに走り、新東名の「島田金谷IC」から高速で行きますこれは消防署大井川鉄道のトーマスには会えませんでしたが、程なく新東名「島田金谷IC」「大井川」渡河中、煙っています旧盆中のためか、帰…

続きを読むread more

夏の東北縦断①(浜松→福島→宮城)

今回は阪急交通社の「さわやか東北縦断 3日間」、7月3日朝の6時前に出発。日曜の朝6時は1日の始まりか、はたまた土曜の夜の終わりなのか、足早に歩く人もいれば大声で夜の名残を楽しんでいる人もいました。6時前に浜松駅到着、まだホームに入れません。久しぶりに上りの新幹線で東京へこれまた久しぶりの東北新幹線へ乗り換え。昔はよく仙台や大船渡へ出張…

続きを読むread more

夏の東北縦断②(宮城→岩手→秋田)

東北道を利用して次に訪れたのは「ガラスパーク」ではなく、「郭公だんご」でもなく「厳美渓」「ポットホール」もいくつか見えますここも絶景「空飛ぶだんご」も有名、先程の店から飛んできます時間があればもう少し奥まで行きたかったなとは言え「花より団子」美味!団子自体も滑らかで美味しいけど、特にアンコが美味しかったな秋田へ向かう「岩手山SA」からの…

続きを読むread more

夏の東北縦断③(秋田→青森)

2日目出発。この宿は200Vの普通充電器があります八幡平を後にしてこの辺ではもう紅葉が始まっているそうです「秋田杉」の山々山間には「あきたこまち」「大館鳳鳴高校」「曲げわっぱ」の大館市通過中空にはタカ(たぶんチュウヒ)まず寄ったのは道の駅「きみまちの里」、ここでしばし休憩再び西進、草原の向こうは日本海やっと日本海が見えてきましたやって来…

続きを読むread more

夏の東北縦断④(青森→秋田)

十二湖駅からバスに乗ってやってきたのは森の物産館「キョロロ」ここから徒歩で緑の中を歩きます「鶏頭場の池」綺麗な湧き水が水源かなもう少し歩くと出ました「青池」どうしてこんなに青いのかわからないそうです魚が目立つますもう少し奥へ世界遺産「白神山地」の入り口立派なブナ集合時間の関係で「キョロロ」へ戻りますもう一度「青池」を見たかったので、来た…

続きを読むread more

夏の東北縦断⑤(秋田→岩手→福島)

最終日の朝、いい天気です「秋田駒ケ岳」「田沢湖高原温泉」に別れを告げやってきたのは田沢湖畔、天然記念物の「比内鶏、声良鶏、金八鶏」。これはどれかな?ヒナもいましたこちらは同じく天然記念物の「秋田犬」、涼しいとはいえわざわざ日向にいなくても・・・「田沢湖」、日本で一番深い湖で水深423.4mの不凍湖だそうですナニコレ?次は長丁場、田沢湖か…

続きを読むread more

伊豆巡り①天城を目指して

6月14日梅雨空の下、何十年ぶりかの伊豆巡りへ9時頃浜松を出発またまた国道1号線を東進、雨も上がって来ました「越すに越されぬ大井川」をあっという間に越して宇津ノ谷峠で一休みこれはメジロかな?道中安全を願って出発よく見るとこれも芸術作品富士山は全く見えません去年の秩父宮遠征時にも寄った「日産プリンス静岡沼津西店」で充電沼津市内で狩野川を渡…

続きを読むread more

伊豆巡り③天城越え

二日目の朝はゆっくりしようと朝食の時間を8時45分にしたというのに、珍しく5時過ぎに目が覚めてしまい朝の散歩へ静かです聞こえるのは野鳥のさえずりと川の流れる音だけ昨日見た吊橋へ足を延ばしてみます短い吊橋ですが揺れます河原にいる黒っぽい鳥は何かな?カワガラス(?)最近改修したようですが、歴史のありそうな吊橋です向こう岸が昨夜のほたる祭りの…

続きを読むread more

伊豆巡り④沼津御用邸記念公園

帰りは快適な道路「国道136号線」で沼津へせっかくなのでもう一つ欲張って(貧乏人の性)「沼津御用邸記念公園」へ寄り道立派な黒松木造です普通の家より床が高いようです昔のガラスここからしばらくは内覧会、悪しからず長々お付き合いありがとうございました。さぞ豪勢とおもいきや意外と普通、大正時代には豪勢だったのかな。 建物の外へ沼津垣木橋当時は…

続きを読むread more

浜名湖クルーズ

今日は日常を離れて「ヤマハマリーナ浜名湖」へここへくるのは何年ぶりだろう?ビラでの結婚式に来たけど、マリーナ自体は二十数年ぶりでしょう。 出港!波を蹴立てて「猪鼻湖」入口、この辺に「幻の戦車」が沈んでいるとか静かです海側から陸を見るとどこにいるのかわからなくなります「猪鼻湖」を離れて東名方面へパドルボードかな?ヨットもいます舘山寺から…

続きを読むread more

海軍カレーと横須賀軍港ツアー

ここのところ何かと忙しくて、ネタがありません。何かないかなと昔の写真を探してみると、「軍艦に乗って、海軍カレーを食べよう」ツアーの写真がありました。たまには海上自衛隊はいかがでしょう? 浜松からバスで横須賀まで行き、海軍カレーを食べて軍艦に乗せてくれるツアーです。 2012年11月3日浜松朝の6時です。 途中の海老名サービスエリア…

続きを読むread more