アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
浮き草日記
ブログ紹介
還暦過ぎの翁が徒然なるままに書いています。
zoom RSS

中秋の名月前日

2018/09/24 16:10
今年の中秋の名月は24日とのことですが、1日早い秋分の月
画像

雲が少しかかり山水画のような月
画像

前日とあって真ん丸ではないようです
画像


真夜中近く、雲も薄くなってきました
画像


古来日本では月を愛でる文化があり、和歌や短歌、俳句と名作が残っていますが
画像


月は見上げるものではなく、水面に映った月を愛でていたようです
画像

暦は秋ですが、まだまだ暑い!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の浜フィル

2018/09/15 20:12
今日はこれ
画像

アクトへ「浜フィル」を聞きに行きます
画像

会場はアクト中ホールですが、既にかなり並んでいます
画像

ベートーベンの「運命」を初めて第4楽章まで聞きましたが、感動しました。

そして激しい「運命」の後の「G線上のアリア」、
デジタルにあふれている日常を離れて、しばしアナログの世界に浸ることができました。

外へ出ると雨
画像

何か食べて帰りましょう
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今度は藤沢日帰り(復路)

2018/09/09 11:30
用事を済ませての帰路、特に急ぐ用事もなかったので下道で帰ることにします。
湘南台から大庭を抜けて
画像

「新湘南バイパス」を茅ヶ崎海岸まで乗り
画像

帰路最初の充電のため小田原を目指します
画像

次に「西湘バイパス」で「早川」まで行き
画像

「風祭」を少し戻って
画像

「鈴廣」で充電
画像

走行距離(km) 39.6 電費(km/kWh) 7.7
画像

「鈴廣」も木曜日の閉店間近とあって閑散としています
画像

「鈴廣」のすぐ裏が小田急線の「風祭駅」となっています
画像

30分で83%まで回復。充電量が延びないなと思ったらここの充電器は低出力タイプでした
画像

箱根新道を抜けて沼津で夕食にしましょう。
毎回1号バイパスを走るとファミレス程度しかないので、ここでトンカツをいただきます
画像

前回は隣の日産プリンス静岡沼津西店で充電しながらの食事だったので、落ち着いて食べられませんでした。
今回は充電しながらではないのでゆっくりと食べられます
画像

しかしここは定食を頼むと、キャベツ、ご飯、味噌汁、デザートなどがバイキング形式で食べられるので、せこい年寄りには体に毒、ついつい食べ過ぎてしまいます
画像

そして次の充電
画像

走行距離(km) 82.1 電費(km/kWh) 7.7
画像

ここの充電器は古いのか認証が不要でした
画像

30分で95%まで充電、自宅までは十分すぎる量です
画像

6時間半ほどで自宅到着。走行距離(km) 84.3 電費(km/kWh) 8.7
画像

【復路】走行距離(km) 206 電費(km/kWh) 8.0
やはり一般道の方が電費は良いようです。ただ2時間の時間差と高速代4460円をどうみるか?

【総行程】走行距離(km) 424.1 電費(km/kWh) 7.5
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今度は藤沢日帰り(往路)

2018/09/08 21:56
今度は藤沢日帰りです。
100%充電で出発
画像


今回は新東名へ「浜松浜北IC」から乗ります
画像

木曜日とあって、新東名は空いています
画像

そして1回目の充電、いつもの「新清水PA」
画像

走行距離(km) 99.1 電費(km/kWh) 7.6
画像

少しお昼には早かったので、ここでホットドッグを調達
画像

ここでは80%まで充電
画像

富士山も見えてきました
画像

そして「足柄SA」で2回目の充電
画像

走行距離(km) 58.3 電費(km/kWh) 4.9(またN-Linkのデータ落ちで計算値)
画像

今日の富士山はこの程度
画像

ここで「新清水PA」で買ったホットドッグを頂きました。バイク用品のクシタニ製です
画像

30分で88%充電完了
画像

「厚木IC」で降りて
画像

「田村十字路」を東へ向かい「馬入川」を渡ります
画像

この道はいつも渋滞しています
画像

やっと藤沢市内に入りました。この道は昔なかったな
画像

湘南台の目的地到着。
走行距離(km) 60.7 電費(km/kWh) 10.7
画像


【往路】走行距離(km) 218.1 電費(km/kWh) 7.1
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の水戸行 復路編

2018/08/26 17:50
水戸の最終日、来るときは7時間ほどかかったので、余裕をもって早めに出ることにします。
ということで近場の千波湖へ
画像

水戸藩出身の徳川慶喜の出身地らしい幼少期の像、右は父親の徳川斉昭
画像

いまや千波湖名物となった「白鳥」
画像

真夏でも平気そうです
画像

そしてもう一つの名物「黒鳥」
画像

暑そう
画像

「D51」も飾ってあります
画像

よく手入れされています
画像

孫も大喜び
画像

出発進行!
画像

たまたまなのか水戸は涼しく、ミンミンゼミが鳴いていました
画像

今回は行きませんでしたが、偕楽園の「好文亭」が見えます
画像


挨拶を済ませて、水戸ICから常磐道へ
画像

友部SAでお土産と、ホテルで朝食を食べ過ぎたため簡単な昼食を調達
画像

帰路も圏央道で帰ります
画像

帰りも快調です
画像

ほとんどの区間が70km/h規制で対面通行ですが、快適です
画像

筑波山に別れを告げて
画像

「小貝川」を渡り
画像

旧水海道(みつかいどう)、今の常総市も快調に走り
画像

「鬼怒川」も渡り
画像

穀倉地帯をひた走り
画像

「坂東太郎」も渡って
画像

「菖蒲PA」で一休み
画像

車はかなり埋まっていますが難なく駐車できました
画像

ここで何気なく買った「半熟カレーせん」、評判とのことですが確かに美味しい!
画像

再び圏央道を走り秩父連山が見えてきました
画像

埼玉から見る富士山
画像

厚木の町が見えてきました。
圏央道は神奈川・東京の都市部に入ると2車線で、100km/h規制の所が増えてきます。
この辺りは80km/h規制
画像

やっと東名に入ったと思ったら早速の渋滞。この時期は仕方ないな、自分もその一因だし
画像

帰路も走りやすい新東名を選択
画像

ところが「新清水IC」あたりから渋滞
画像

たまらず清水PAで休憩
画像

結局「新静岡IC」まで渋滞していました。
そして静岡へ帰ってきたならここで
画像

これと
画像

これ
画像


行きは7時間かかりましたが帰りは6時間ほどで帰れました。
その差1時間はほとんどが昼食時間の差
画像

総走行距離 929km 燃費 13.1km/l
帰りだけなら 410.4km 燃費 16.4km/h
7人乗って荷物満載でこの燃費ならかなりいい方でしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の水戸行 大洗編A

2018/08/24 13:00
2時間近く交替で並んで「イルカショー」
画像
逆光です!

イルカの立ち乗り
画像

ヒョイ!
画像

ドボン!
画像

これは縦構図だな
画像

バンザーイ!
画像

波乗りジェニー!
画像

ビヨーン!
画像

続いてはアシカショー
画像

イルカに乗ったアシカ
画像

イルカのエビぞり
画像

エイッ!
画像

まだまだ
画像

どうだっ!
画像

ドッボーン!
画像

もう一丁!
画像

この水しぶきが盛り上がるんだな!
画像

お疲れさま!
画像
30分ほどのショーでしたが、孫も大喜び!

もう少し館内を見てみましょう
画像

ハート形に乱舞
画像

クラゲ
画像

キノコ?
画像

これもクラゲ
画像

クラゲらしいクラゲ
画像

キンメ、タラバと高級魚の定番を見たら
画像

シーフードレストラン「メヒコ」で遅めの昼食
画像

ウニピラフ
画像

カニ味噌クリームパスタ
画像

カニピラフ
画像

魚介のトマトクリームパスタ
画像

うにクリームリゾット
画像

牡蠣のアヒージョ
画像
アクアワールドではウニとカキは見なかったな。

海は静かに見えるけど
画像

画像

磯には秋風
画像

画像

そろそろ夏も終わりかな?
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の水戸行 大洗編@

2018/08/24 11:57
翌朝
画像

せっかくなので大洗の
画像

「アクアワールド大洗」へ
画像

カメは気持ちよさそうに甲羅干し
画像

夏休みとあって駐車場は満杯。昼前に行き多少待ちましたが、出る車も多く予想より早く駐車できました。
噂通り他県(栃木、埼玉、群馬)ナンバーが目立ちます
画像

館内に入ると早速「イワシ」の群れに
画像

フグの仲間かな?
画像

ブダイ
画像

人だかりの先には
画像

イルカが気持ちよさそうに泳いでいます
画像

磯を再現したゾーン
画像

ここの主役はこの子亀
画像

マンボウはぼんやり
画像

ジョーズに
画像

ハンマーシャーク
画像

南洋の磯
画像

トビウオの上下版
画像

超特大マンボウ
画像

こんなのまでいます
画像

画像

画像

有田焼
画像

これもカエルです、わかりますか?
画像

進化とは不思議なものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

浮き草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる