藤沢日帰り 6回目

日曜日に藤沢の実家へ6回目の日帰り帰省をしてきました。
自宅を100%充電で出発
画像

日曜日ということもあり、日坂バイパスや藤枝バイパスの1車線区間は渋滞。
「小夜の中山トンネル」を越え
画像

先日行った新金谷駅のそばも越え
画像

道の駅「宇津ノ谷峠」で一服
画像

大晦日とは違って富士山には雲がかかっています
画像

残念!
画像

いつもの「日産プリンス静岡沼津西店」で充電
画像

1号バイパス沿いには充電スポットが少ないので助かります
画像

ここまでECOモードで走ってバッテリー残量19%、走行可能距離31km
画像

ECOモードを解除すると走行可能距離は29km、あまり差はありません
画像

80%に満たず78%で30分の充電終了、走行可能距離はECOモードで129km
画像

普通モードで119km
画像

78%充電で走行可能距離10kmの差が、バッテリー残量が少なくなると走行可能距離の差は2kmほどになります。
この辺の話は後日アップします。

実質の走行距離はECOモードも普通モードも変わりはなさそうなので、ここからはストレスなく走れる普通モードに変更。ECOモードはアクセルが重くなるので足が疲れます。
三島あたりは混んでいそうなので、今回は沼津から「伊豆縦貫道」へ回ります
画像

途中見つけた珍しい黄檗宗のお寺
画像

伊豆縦貫道(この区間は無料でした)を抜けて箱根越え。最近できた吊り橋が見えます
画像

今回は日坂、藤枝と渋滞にはまったので、箱根はスルーして「西湘バイパス」を経て
画像

「馬入川」
画像

トンビがくるりと輪を描いています
画像

お昼抜きだったので、ここでお持ち帰り寿司購入
画像

藤沢市内も混んでいて、やっと「藤沢橋」
画像

実家到着
画像


用事を済ませて帰路
画像

往路は1回の充電で済ませたため、帰路の日産プリンス神奈川藤沢店で充電
画像

ここの充電器はモニターが映らないので、充電の経過時間がわからずにちょっと不便でした
画像

30分で77%充電終了、30分で80%まで充電できません
画像

往路の沼津西店で78%まで充電して実家到着が残24%で55%の電力使用。
ということは77%充電しておけば沼津西まで楽に行けるはずですが
画像

夕食と箱根越えの安全を見て「鈴廣」で充電。明るく写っていますが、日は暮れています
画像

ところが観光地のせいか食事処は既に閉店、しかも値段が書いてありません
画像

他に食べられるところは無さそうです
画像

80%充電して箱根を越えてから食事と決めて出発
画像

沼津でロイヤルホスト発見
画像

黒×黒ハンバーグ (ガーリッククリームソース)
画像
美味しかったのですが値段(ロイホの方が高い)、味とも「さわやか」の勝ち。
並ぶのには理由があります。

また日産プリンス静岡沼津西店でお世話になります
画像

次の充電予定の宇津ノ谷峠まで余裕はありますが、せっかくそばを通ったので・・・
画像

いつ通ってきれいだなと思う清水港あたり
画像

画像

道の駅「宇津ノ谷峠」で最後の充電
画像

これで自宅までノンストップ
画像

自宅到着。往路は1回の充電でしたが、復路は4回も充電してしまいました。鈴廣はパスでよかったな
画像


【往路】  走行距離207.1km、総電力使用量(kWh)25.6 電費8.6km/kWh
【復路】  走行距離205.9km、総電力使用量(kWh)27.7 電費7.4km/kWh
【全行程】 走行距離413.0km、総電力使用量(kWh)53.3 電費7.7km/kWh

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント