久々の京都 金閣寺編

織田信長を祀っている「建勲神社」を過ぎ
画像

「今宮神社」も過ぎ
画像

歩くこと30分、カメラバッグが肩に食い込み始めたころに「金閣寺」到着
画像

金閣寺は中学の修学旅行以来だからほぼ50年ぶり
画像

北山とはいえ紅葉はまだまだ
画像

見えてきました黄金の輝き
画像

たしかに見事です
画像

「鏡湖池」も圧巻
画像

正式には「鹿苑寺舎利殿」
画像

こちらが「方丈」ですが、拝観はできないようです
画像

人の流れに乗って移動
画像

足利義満がお茶の水に使った「銀河泉(ギンガセン)」
画像

足利義満が手洗いの水に使った「巌下水(ガンカスイ)」
画像

有名な「金閣寺垣」
画像

「竜門滝」と「鯉魚石(リギョセキ)」
画像

「白蛇の塚」、どうも金閣寺というと「白蛇抄」が思い浮かぶのですが、金閣寺を題材にしたのは「金閣炎上」
画像

「夕佳亭(セッカテイ)」、ここも人で溢れていました
画像

数奇屋造りの茶席とのことです
画像

最後が「不動堂」
画像

そして出口
画像

金閣は見事ですが、なんだか流れ作業のようで・・・、派手さはありませんが、銀閣寺の方がじっくり拝観できたな。
左大文字を見ながら帰りましょう
画像

"久々の京都 金閣寺編" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。