テーマ:京都

早春の京都 河原町編

翌日晴天下、伊賀寺の発掘現場を通り 西山天王山駅から 阪急電車に乗り 「寺町通」を抜けて 「錦天満宮」も越えて 「寅薬師」も過ぎて 和泉式部ゆかりの「誠心院」も通り越して 六角通りを曲がって到着したのは「Bento&co」 いろいろ面白そうな弁当箱があるのですが 12時オープン!やっちまったなあ! 気を取り直して「嵩…

続きを読むread more

早春の京都 東大寺編

春日大社を反対側に曲がると「嵐山」のような賑わい 奈良時代創建の華厳宗大本山東大寺 国宝「南大門」の扁額には「大華厳寺」と書いてあります 「阿」 「吽」 南大門をくぐるとお目当ての「大仏殿」が見えてきました 加えて人と鹿、ほとんどが海外からの観光客です。 鹿は何ヶ国語理解できるのかな? 実物大の手 鎌倉時代に再建された…

続きを読むread more

早春の京都 興福寺編

雨模様の寒い日曜日、ちょっと足を延ばして奈良へ。 長岡京から車で1時間ほどで到着 神様のお使いの鹿がお迎えしてくれているようです 何もなければおとなしいのですが ひとたび鹿せんべいを見つけると大変なことに 鹿を振り切り興福寺の境内へ 京都のお寺と違って解放感を感じる境内。遠くは「南円堂」 国宝の五重塔 去年復元された「中…

続きを読むread more

早春の京都 石清水八幡宮編

「仁和寺にある法師、年よるまで、石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、ただひとり徒歩(かち)より詣でけり。」(徒然草) 半年前に仁和寺へ参拝したので、今回は石清水八幡宮へ行って来ました。 ”徒歩”ではなく車で行ったので長岡京から15分ほどで到着。 駐車場に車を置き、表参道はこちらですが反対側の 「頓宮」へ向…

続きを読むread more

早春の京都 長岡天神編

思ったより早く京都についたので、近場の長岡天神を散歩。 梅はもう終わりに近いのか 春になるとキリシマツツジが見事なのですが、今は名残の梅だけ 鳥居は足元を補強中 三寒四温の寒々しい景色、今日は寒い一日です ただ今はひっそり この地は菅原道真の所領だった由縁でここにお祀りしているそうです 半年ぶりに来てみると新しい店ができて…

続きを読むread more

早春の京都 往路編

約半年ぶりに京都訪問。 梅は終わりに近づき、桜にはまだ早い閑散期、のはず。 自宅をいつも通り100%充電で出発 三方原スマートICから 静かな浜名湖を超え 途中工事区間もありましたが 順調に進んで刈谷PAで充電と思ったのですが、先客がいたので長島まで脚を延ばして バッテリー残量低下の警告が出ましたが、前回同様セーフ 走行距離(km) …

続きを読むread more

久々の京都 長岡天神編

さて最終日、孫も幼稚園が休みなので「長岡天神」へ散歩でもしましょう。 「錦水亭」も台風の被害かな ここも紅葉にはまだ早く 静かな景色です 天満宮到着、どことなく扁額が曲がっているような(?) 足元も被害があったのかな? 静かな水面ですが 境内の枝は所々折れているようです 「花ノ木」が開店するのを待って 入店 フルーツ…

続きを読むread more

久々の京都 祇園編

嵐電で「四条大宮駅」まで行き 阪急に乗り換え「河原町」へ ここもいつになく空いているようです 工事中だった「南座」も出来上がったようです 昼食がまだだったので、「松葉」で蕎麦でも食べましょう この時点で孫の出迎えは無理、ゆっくり食べましょう この餡かけの出汁は美味かったな 下には珍しいリーフのタクシーに マリオカート …

続きを読むread more

久々の京都 仁和寺編

御室駅の正面に仁和寺の「二王門」仁和寺では"二″王門というようです。 ここの門も巨大です 「阿」 「吽」 拝観料を払って「本坊表門」から入ります 御殿入口を入ると早速「御室流」の生け花がお出迎え 本坊は撮影自由とのこと 「白書院」の襖絵 昭和初期の作だそうです 静かな「南庭」 そして絶景で有名な「宸殿」からの「北…

続きを読むread more

久々の京都 嵐電編

孫を幼稚園に送り出し、またも阪急で「西院(さいいん)」へ ここで嵐電に乗り換えます。嵐電では同じ字で「西院(さい)」と読みます ここは嵐電の車両基地があるようです 「教」とか 「回送」とか 「夕子」とか 来ました この辺りは路面を走ります なかなか面白い ワンマンバスと同じ これも駅です 「帷子ノ辻」で「北野白梅町…

続きを読むread more

久々の京都 金閣寺編

織田信長を祀っている「建勲神社」を過ぎ 「今宮神社」も過ぎ 歩くこと30分、カメラバッグが肩に食い込み始めたころに「金閣寺」到着 金閣寺は中学の修学旅行以来だからほぼ50年ぶり 北山とはいえ紅葉はまだまだ 見えてきました黄金の輝き たしかに見事です 「鏡湖池」も圧巻 正式には「鹿苑寺舎利殿」 こちらが「方丈」ですが、拝…

続きを読むread more

久々の京都 錦市場・大徳寺(真珠庵)編

運動会も無事に終わり月曜日は代休、孫を連れて久しぶりの「錦市場」へ行きましょう。 西山天王山から阪急で「烏丸」へ 錦市場に到着 相変わらずすごい人波です。自分のペースで歩けないので、余計に疲れます 錦市場の名所の食い込みに 「錦天満宮」、菅原道真の旧居だったようです 錦市場では出汁巻き玉子とおでんの練り物を買い、公園で弁当食…

続きを読むread more

久々の京都 嵐山編

運動会の前日、足を延ばすのはやめて近場の「嵐山」へ行ってみました。 嵐山が近場というのは何とも贅沢ですが、阪急電車で30分ほどです。 まずは西山天王山駅へ 嵐山到着、今日は学生が多いようです 阪急嵐山駅、桂川の西岸のせいか比較的静かな駅です 渡月橋が台風の被害にあったというので、見に行きましょう 静かな風景です テレビで見…

続きを読むread more

久々の京都 帰路編

運動会は1日なのに、6日も滞在してしまいました。 長岡京ではほとんど車は使わなかったので、そのまま京滋バイパスに乗ります 平日とあって京滋バイパスはがらすき また草津PAで帰路1回目の充電 まだ48%残っていますが、次の充電スポットの土山PAまでは登りが続くのでここで充電します走行距離(km) 31.7 電費(km/kWh) 7…

続きを読むread more

久々の京都 往路編

半年ぶりの京都、今回は孫の幼稚園の運動会の応援です。 自宅を100%充電で出発 浜名湖を順調に過ぎ いつもの「刈谷PA」で1回目の充電に寄ったのですが先客がいて20分強待ち。 次の「湾岸長島PA」までは30km程なので無理をして長島を目指します。 ところが工事渋滞中 エアコンを使わなければリーフの場合、渋滞で電力をほとんど消…

続きを読むread more

父の日は「俵屋吉冨」

父の日に娘が「俵屋吉冨」を送ってくれました 中身は「茶和」抹茶餡をモチモチっとした生地に包んだ饅頭です。抹茶が濃厚で甘さも控えめで美味! そして「八重」と定番「季 俵最中」「八重」は茶和の抹茶餡をこし餡にしたもので、これもまたもちもち感、甘さ控えめの滑らかな餡で絶品! 「季 俵最中」は定番のおいしさ。 今度行った時は「八重」…

続きを読むread more

春の京都 祇園

日曜日、昨夕からの雨も午前中でやみ、買い物がしたかったので西山天王山駅へ 阪急電車に乗り河原町へ まずは″ドヤサ!″の「永正亭」で腹ごしらえ 「特田舎そば 天ぷら入り」 「けいらんうどん」とにかく安くて美味い! 四条通の喧騒を嫌って、鴨川の河川敷へ避難 ここはゆったり 鴨川沿いを下ると河川敷から出られなくなって、やっと…

続きを読むread more

春の京都 柳谷観音楊谷寺

翌日は近場へ 「京都・西山三山(楊谷寺、善峯寺、光明寺)」のひとつ西山浄土宗「柳谷観音 立願山楊谷寺」 「風神」と 「雷神」のお出迎え 「本堂」 建物は江戸前期の建立で ご本尊は古来より眼病に霊あらたかな十一面千手千眼観世音菩薩 「阿弥陀堂」江戸時代の建立 長岡京市の南西側、深山幽谷の地にあります 「浄土苑」 江戸時代…

続きを読むread more

春の京都 天龍寺

静寂の「二尊院」を離れ、喧騒に向かって「トロッコ嵐山駅」へ到着 近くには「御髪神社」今のところ必要ないので、写真のみ。 そして嵐山へ行ったら通りたい「竹林の小径」 予想通り中国語、韓国語、ポルトガル語、インドネシア語・・・で大渋滞ただでさえ交通量が多いのに、駐停車中の人達がいてなかなか進みません。 おまけに修学旅行か? …

続きを読むread more

春の京都 二尊院

もう1か所行きましょう。 渡月橋からの桂川の静かな流れ 嵐山恒例の雑踏 「天龍寺」を過ぎて うどんの「いわを」と豆腐料理の「稲」も並んでいます 人力車も大忙し 嵐山の雑踏を抜け、嵯峨野までやってきました。 このあたりから嵐山から嵯峨野になると人力車の車夫が説明していました。 向井去来の別荘 「落柿舎」 「嵯峨天皇皇女有…

続きを読むread more

春の京都 法輪寺

お昼を食べて午後は、ここのところ東山方面が続いていたので、たまには嵐山へ行ってみましょう。 阪急嵐山線で 阪急嵐山 歩いて5、6分で「虚空蔵 法輪寺」 「十三参り」で有名な真言宗のお寺です 門をくぐると「エジソン、ヘルムホルツの碑」と「電電塔」ここは「電電宮」でも有名です。 百八段の階段を登ると 天辺付近に「電電宮」 …

続きを読むread more

春の京都 光明寺

娘と上の孫が幼稚園に行っている間に、長岡京市西山にある「西山浄土宗総本山光明寺」にお参りしてきました。 去年は雨が降ってきてゆっくりお参りできなかったお寺です 秋になると紅葉が見事な表参道、今は青紅葉が見事です 今回は下の孫もいたので女坂を進みます ここも青紅葉が美しい 新芽も育っています 「葵医門」が見えてきました 静か…

続きを読むread more

春の京都 長岡天満宮 【追記】キリシマツツジ満開

孫の幼稚園の入園式当日は送迎に徹します。 午前中に終了したので、お昼を買いに西山天王山駅前にある「西山こっぺ堂」へ想像していたコッペパンと違い、フワフワ。だし巻き卵を食べたのですが、卵もフワフワで癖になります。 そして午後はキリシマツツジが咲き始めたとのことで、長岡天満宮へ 日のよく当たるところはほぼ満開 メインストリートは…

続きを読むread more

春の京都 勧修寺

次の寄り道は「そうだ京都行こう」のCMの「勧修寺」(「かじゅうじ」 と読むそうです。同じ字でも住所の場合は「かんしゅうじ」)。隋心院と同じく真言宗のお寺です。 京都日産山科店から徒歩5分ほどだったので充電中にお参りする予定だったのですが 見どころ満載のお寺だったので、充電を途中で切り上げ車を移動してお参りすることにしました桜が満…

続きを読むread more

春の京都 隋心院

いつもは長岡京まで直行ですが、今回は名神高速を京都東ICまで足を延ばして寄り道。 立ち寄ったのは「平成細雪」のロケ地となった真言宗「隋心院」 白壁のきれいなお寺です ここは「小野小町」ゆかりの寺ということで、結婚式の前撮りに利用されることが多いようです 「薬医門」 堂々たる佇まい 薬医門から続く土壁、落ち着いた雰囲気を醸し出し…

続きを読むread more

春の京都 復路編

孫の幼稚園入園式の手伝いを兼ねて在京都1週間弱、幼稚園バスデビューを見届けて一路浜松へ。 京都ではリーフに乗らなかったので、充電量は来た時と同じ(多少放電はあったかな) 帰りは京滋バイパスで、月曜日の午後ということもあってか順調です 「土山PA」で1回目の充電、前回は大渋滞でしたが今日はすっきり 走行距離(km) 67.8 電費…

続きを読むread more

春の京都 往路編

春の京都、今回は早くも孫の幼稚園入園式の手伝いで行って来ました。 4月11日自宅を99%充電で出発 天気はあまりよくありませんが、平日とあって順調 1回目の充電、「刈谷PA」 走行距離(km) 84.8 電費(km/kWh) 7.1 いつもの観覧車は やはり空っぽです 今回は80%充電で終了 2回目の充電は「御在所P…

続きを読むread more

冬の京都 帰路編

遊び疲れたので、さあ帰りましょう! 3日間乗っていなかったので充電量は来た時のままなので、 いつものローソンでの充電はやめて帰路につきます 京滋バイパスは快調 宇治方面の山々もくっきり 土山PAまで行けそうだったのですが、草津PAで1回目の充電 走行距離(km) 31.6 電費(km/kWh) 7.3 30分で79%充電、…

続きを読むread more

冬の京都 正月二日の「祇園」

天満宮から戻り、一休みしてから夕食へ。 地元の「ここ音家」へ行ったところ5時半で終了 他に心当たりがなく、またまた阪急京都線。 今回は長岡天神駅なので特急に乗りました そして「高瀬川」 いつもの「鴨川」 「四条通」は夜でも人の波 「権兵衛」も終了していました またまた俵屋吉富で「舞妓ちゃんボンボン」を購入後、「菊水」へ …

続きを読むread more

冬の京都 元日の「イノダコーヒー」

知恩院参拝後、食事にどこへ行くか? 河原町は意外と食事するところが少ないのでどうしようかと考えていたら、「京都人の密かな愉しみ」で「イノダコーヒー本店」をやっていたのを思い出し向かってみることにしました。 河原町の路地、門掃きが行き届いていて綺麗です 鴨川を渡り 寺町通りを通り 錦市場を抜け 「イノダコーヒー本店」、6時の閉…

続きを読むread more